スマホ連携防犯グッズ「みまもりホイッスル」が登場。笛を吹くと緊急連絡先へ自動連絡。位置情報の自動更新も

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
プリンストンはスマートフォンと連動して使う防犯アクセサリー「みまもりホイッスル」(PCP-WSLシリーズ)を21日に発売する。この製品はホイッスル形状の小型アクセサリーで、緊急時にホイッスルを吹くかボタンを押すことで危険を知らせられる防犯アクセサリー。


みまもりホイッスルに搭載されている機能は子供向けケータイやシニア向けのケータイ/スマートフォンに標準的に搭載されている「緊急ブザー」と同種のものだが、一般的なスマートフォンのユーザーでも一緒に持ち運ぶことで同じような機能を利用できる、という点が大きな魅力。

みまもりホイッスルはスマートフォンとBluetoothで接続し、前述の通りスマートフォンと共に持ち歩く製品。

緊急時にホイッスルを吹くか、緊急ボタンを3秒間押すと警告音が鳴り、予め登録しておいた緊急連絡先(最大7件)にSMSやメールを送ったり、電話をかけることができる。間違って送った場合は解除でき、解除メールを送ることもできる。

なお、送信されるSMSやメールには発信時の位置情報が添付されるので、連絡を受けた相手は、発信者の現在地を地図で確認できるようになっている。しかも、緊急事態が解除されるまで、位置情報は約2、3分ごとに更新され続けるので、現在地の追跡も可能となっている。

<▲図:主な機能(※クリックして拡大)>

本体サイズは約73×25×18.5mmで、重さは約12g。とても軽い製品なので、持ち運びも楽。

バッテリーは市販のボタン電池(CR2032)を使い、約2ヶ月間持つ。Bluetoothは4.0(BLE)なので、市販のスマートフォンの多くで使うことができる。市場想定価格は5,980円(Amazon.co.jpでの現時点での実売価格は6,458円)で、カラーバリエーションは4色。

<▲図:カラーバリエーションは4色>

下はAmazon.co.jpでの商品リンク。



【情報元、参考リンク】
プリンストン/みまもりホイッスル製品ページ
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑