【一条真人的Androidライフ】第98回:iPhone 7を知って、Xperiaが凄く魅力的に見えてきた

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
さて、「日本ではみんな大好きiPhone」の新作が登場し、多くのメディアに多くの記事がアップロードされている。

<▲図:Xperia Z4>

どうでもいいことかもしれないが、iPhone 7ではAppleCare(いわゆる延長保証サービスのこと)でのディスプレイガラスの交換費用が安くなったようだ。これは明らかにナイスなことだろう。電車などに乗っていると、実に多くの人のiPhoneのディスプレイガラスが割れているのを見かける。iPhoneにおいては、ディスプレイガラスが割れた状態で使い続けている人が多いようなので、ここは改善と言える。

それにしても、iPhone 7の進化部分はどうなのであろうか?

防水仕様って日本のスマホでは普通だし、FeliCa(おサイフケータイ)対応は当然だ。逆にiPhoneをFeliCaで使って、耐久性は大丈夫なのか? と心配になってしまう。毎日、自動改札にガンガンぶつけられて大丈夫なんだろうか? その答えは時間が出してくれることだろう。

イヤフォン端子がなくなったこともアピールされているが、ソニーの「LDAC」であれば、ワイヤレスでハイレゾオーディオを転送できる。接続もNFCでワンタッチだ。そのオーディオ機材のポテンシャルもソニーなので、世界で戦えるレベルなのは言うまでもない。

便利そうだと思ったのは「Apple Pay」ぐらいで、最近、ほぼクレジットカードとFeliCaで生活し、現金を使わない僕には便利かもしれない。しかし、あれは日本のスーパーのレジで使えるようになるのだろうか?

という感じで、iPhone 7の話を聞いていても、

「Xperiaでいいんじゃない?」

という気しかしてこない今日この頃だ。

まあ、iPhoneも誕生して10年ぐらいなので、限界を感じてもおかしくはない。

というより

「今もジョブズが生きていたら、どんなiPhoneを作ったのかなぁ」

ということに思いをはせてしまう。

「Siri」を駆使して、音声入力を主なユーザーインターフェースにして使えるネックバンド型のヘッドフォンタイプで、必要に応じてディスプレイもワイヤレスで使えるというようなものはどうだろう? もちろん、防水でね。

あるいは、そのネックバンド型デバイスをスマートウォッチと組み合わせるのはどうだろうか? スマートウォッチをディスプレイ代わりに使うわけだ。

「俺にコンセプトを作らせてくれないかなぁ」と思っている人は星の数ほどいることだろう。

iPhone 7を買うなら、型落ちの「Xperia Z4」でいいんじゃないか? とか思うのは悲しいね。

<▲図:こちらはXperia Z3。Z3はバランスが良く、評価の高い人気機種だった。
未だに現役として使える上、AV機能も優秀>


記事執筆者プロフィール
一条真人
ITジャーナリスト
Twitter:@ichijomasahjito、Facebook:masahito.ichijo
ブログ:一条真人メモ

クラウドサービスからスマートデバイス、デジタルAVまで、デジタル関連のアイテムが大好き。「ハッカー」(日本文芸社)、「PCプラスワン」(笠倉出版)などパソコン雑誌の編集長を経て、小説なども出版して現在にいたっています。PC、IT関連の本は50冊以上書かせてもらいました。スマートフォンは初代Xperia(あまりに美しいデザイン!)、iPhoneなど数機種使っています。

「一条真人的Androidライフ」の他の記事はこちら
本コラムは毎月第2・第4火曜日更新予定!
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑