DMM mobile、ZenPad 7.0を値下げ。Android 6.0タブレットを安価に入手・運用

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
DMM.comは19日、NTTドコモの回線網を使って提供中の格安通信サービス「DMM mobile」で取り扱っているAndroidタブレット「ASUS ZenPad 7.0(Z370KL)」の販売価格を値下げすると発表した。

<▲図:ASUS ZenPad 7.0>

今回の値下げ額は3,000円で、本体一括価格は21,800円(税抜)となる。24回分割払いの場合は月額1,159円。

ZenPad 7.0(Z370KL)は出荷時のOSはAndroid 5.1だが、8月17日にAndroid 6.0へのバージョンアップを含んだソフトウェア更新がリリースされているため、Android 6.0タブレットとして使うことができる。

ディスプレイのサイズは約7インチで、解像度は1,280×800ドット。

CPUはQualcomm Snapdragon 210で、メモリは2GB RAM、16GB ROM。バッテリー容量は3,450mAhで、実は音声通話にも対応しているので、大きなスマートフォンとしての活用も可能だ。

ディスプレイの解像度がHDなので、フルHD機と比べるとどうしても繊細さでは負けてしまうが、同じHD解像度のタブレットの中では比較的綺麗な表示が可能となっている。特に動画視聴時の映像はモーションブラーが低減されていて見やすいので(ブレ・残像が少ない)、Huluなどの動画配信サービスの利用が多い方には悪くない。

さらにサウンドに関しても「DTS-HD Premium Sound」対応で、バーチャルサラウンドに対応しているので、ヘッドフォンやイヤフォンでの動画視聴はオススメだ。別売りだが純正アクセサリーの「Audio Cover」を使えば、イヤフォンなしでも迫力あるサラウンドを楽しめる。Audio Coverには5つのスピーカーとサブウーファーが内蔵されている。Audio CoverはASUS公式オンラインショップのASUS Shopなどで購入できる。

シンプルなタブレットだが、ソツなく良くできているのでオススメ機種の一つだ。

また、DMM mobileは先日、SIMフリースマートフォン「HUAWEI Y6」の値下げも敢行しており、HUAWEI Y6に関してはデータ通信SIMの使用料金を含めた月額が997円(税込)になるなど、かなり安価にスマートフォンを購入・運用できるようになっている。

タブレットに関してもZenPad本体の分割価格が月額1,159円なので、通信費と合わせても安価に運用可能だ。

【情報元、参考リンク】
DMM mobile
ASUS公式オンラインショップ「ASUS Shop」
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑