ソフトバンク、アメリカ放題の無料キャンペーンを再開。終了時期は定めず。7月分の請求もなしへ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクは15日、米国のスプリントのネットワークを使ってソフトバンクのユーザーが米国滞在時に音声通話やデータ通信を無料で行うことができるオプションサービス「アメリカ放題」において行ってきたキャンペーン「アメリカ放題 サービス開始記念キャンペーン」を再開すると発表した。


「アメリカ放題」は通常は申し込みが必要な上、月額980円の基本料がかかるオプションサービスだが、このキャンペーンでは申し込み不要、月額利用料無料で利用できるようになっている。しかし、キャンペーンには期限が設けられ、当初は6月30日までとされていた。それが今回、終了時期を定めずに再開されることになった。

突然の再開に至った経緯は単純で、一部ユーザーへキャンペーン終了の告知が行われず、そのために7月分として高額の利用料を請求される事例が増え、問い合わせが行われたため。キャンペーンが終了するとなぜ高額請求になるのかというと、前述したように、「アメリカ放題」は通常は申込が必要な一方で、キャンペーンでは申込不要で利用できていたため。7月1日以降はキャンペーンがなかったので、本来であれば別途「アメリカ放題」に申し込む必要があったわけだが、当然ながらキャンペーン終了日を知らない/気づいていない場合には申し込んでいないことになる。その状態でスプリントのネットワークを利用すれば、高額請求が生じる可能性が高い。

結局、多くの問い合わせがあった結果、終了の告知が不十分だったために混乱が生じたとして、その分の請求を行わないことと「アメリカ放題」のキャンペーンの再開が決まった。

今回の再開では終了時期が定められていないが、終了する場合には十分な告知期間を設け、改めて知らせるということだ。

【情報元、参考リンク】
ソフトバンク/プレスリリース
ソフトバンク/アメリカ放題について
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑