Pepperが台湾でも販売開始へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクロボティクスホールディングスは25日、人型ロボット「Pepper(ペッパー)」を台湾で法人向けに販売開始すると発表した。フォックスコン・テクノロジー・グループ(以下、フォックスコン)の子会社であるPerobot社を通じて同日より販売開始となった。


また、同日より同じくフォックスコンの子会社であるAsia Pacific Telecomの台湾の店舗で、Pepperのデモンストレーションも行われている。

Pepperはこれまで日本市場のみで展開されており、今回の台湾での販売は海外販売の第一弾となる。

【情報元、参考リンク】
ソフトバンク/プレスリリース(PDF)
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑