DTIがポケモンGO向けSIMを発表。Pokemon GOの通信料は1年間無料

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ドリーム・トレイン・インターネット(以下、DTI)は19日、NTTドコモの回線網を使って提供しているモバイル通信サービス「DTI SIM」の新プランとして、特定のアプリの利用において発生するデータ通信量を料金プラン規定の月間データ量のカウントに1年間含まない「DTI SIM ノーカウント」を発表した。

<▲図:この画像自体もポケモンのイメージから来ていることが一目でわかる>

この「DTI SIM ノーカウント」では特定アプリのデータ通信量に関しては1年間無料ということになり、料金プランに定められたデータ量も消費しない。

では特定のアプリとは何か? というと、まずは「Pokémon GO(ポケモンGO)」を予定している。国内でのポケモンGOの配信開始後に「DTI SIM ノーカウント」のサービスも提供開始する。

「DTI SIM ノーカウント」の予約受付に関しては19日から開始されているので、早めに入手したい場合は、事前予約すればいいだろう。

この「DTI SIM ノーカウント」を使えば、ポケモンGOでの通信は料金プランに定められた月間データ量の消費を気にせずに行うことができるので、ポケモントレーナーとしての活動をヘビーに行う可能性がある方には魅力的だ。

「DTI SIM ノーカウント」は標準プランのほか、SMS付きプランと音声通話付きプランが用意される。標準プランの月額利用料は1,220円、SMS付きだと1,370円、音声通話付きだと1,920円となっている。月間のデータ量は最大5GBまで。ただし、先ほどから述べているように、ポケモンGOの通信量に関しては1年間はカウントされない。

対象となるアプリはポケモンGOのAndroid版とiOS版だ。

【情報元、参考リンク】
DTI SIM
DTI/プレスリリース
DTI SIM ノーカウント 事前予約申込フォーム
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑