ドコモ、生活トラブル対応・家事サービス、シッターサービスの「dリビング」を提供へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)は11日、現在提供中のサービス「家のあんしんパートナー」の内容を拡充させ、13日より名称を「dリビング」に変更して新たに提供すると発表した。月額料金は450円(税抜)の据え置き。

<▲図:「dリビング」について(※クリックして拡大)>

また、スマートフォン向けの「dリビング」アプリも8月から提供開始予定となっている。

「家のあんしんパートナー」では生活トラブルへの対応や家事サービスのサポートなどを月額利用料を支払う会員向けに提供しているが、「dリビング」ではそれらに加え、子供の世話や送迎、外出先での預かりなどのシッターサービス、買い物を含めた食事の用意などの家事代行サービスを優待価格で提供する。

どちらも実際のサービス自体はジャパンベストレスキューシステムが提供(ベアーズ社による実施)し、月2回以上かつ1ヶ月、6ヶ月または1年単位での定期契約が必須である点には注意してほしい。

また、ビジターの方でも利用可能な事前購入サービスも新設され、誰でも鍵や水周りなどの突然のトラブルへの対応サービスも利用可能となる。

8月に登場する予定のスマートフォン向けアプリでは、「ホームモニター」と「暮らしにお得」というサービスも提供される。ホームモニターでは、留守中の部屋や離れた家族の見守り機能のほか、家庭で使用中の電力情報(1日ごとの電気料金、使用量等)のモニタリングが可能。「暮らしにお得」というのは毎日の暮らしがお得になるキャンペーン情報など。

【情報元、参考リンク】
dリビング特設サイト
ドコモ/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑