U-NEXTがIIJと協力し、下り最大375Mbpsの「U-mobile PREMIUM」を提供へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
U-NEXTは8日、インターネットイニシアティブ(以下、IIJ)の協力のもと、モバイル通信サービス「U-mobile」ブランドの新たなMVNOサービスとして「U-mobile PREMIUM」を7月1日より提供すると発表した。


サービスの詳細発表はまだだが、このサービスではNTTドコモ(以下、ドコモ)のインフラを利用し、下り最大375Mbps、上り最大50Mbpsでの通信を行うことができる。もちろん、下り最大375Mbpsに関してはまだエリアが狭く、仮にエリア内及び対応機種であっても、ドコモ本体の通信サービスを契約・利用する場合と比べて速度は落ちるだろう。

とはいえ、U-mobile PREMIUMでは、下り最大375Mbpsに対応し、さらには「LTE 使い放題」プランも用意される。LTE 使い放題プランは月額2,480円(税抜)。音声通話サービスも付けたい場合には月額2,980円。

IIJの技術協力を得るとのことで、通信品質、実際のおよその速度、細かい機能・サービスも気になるところだが、詳細は準備が整い次第明らかにされるはずだ。

【情報元、参考リンク】
U-mobile
U-NEXT/プレスリリース(PDF)
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑