GMOとくとくBB、WiMAX 2+とau 4G LTE対応のルーター「W01」を台数限定で復活販売。33000円キャッシュバック

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
GMOインターネットのプロバイダサービス「GMOとくとくBB」は7日、WiMAX 2+に対応したモバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W01」(ファーウェイ製)を台数限定で復活販売すると発表した。W01は以前販売終了となっていたが、新たに在庫を確保し、台数限定で販売することになった。

<▲図:未だにオススメ機種の一つである「W01」>

ただし、台数が限られるため、在庫がなくなり次第販売終了となる。さらに、W01に関してはキャッシュバックの額が33,000円に設定されているので、他機種よりも多くのキャッシュバックを得られる。

W01はWiMAX 2+の下り最大220Mbpsに対応したモバイルWi-Fiルーターで、オプションとしてau 4G LTEにも対応する。

W01には後継機となる「Speed Wi-Fi NEXT W02」があるが、実はそれほど変わらないので、筆者の個人的な意見としてはW01のキャッシュバック額が高いのであれば、W01の方がいいと思う。ただ、クレードルが欲しい場合は、このキャッシュバック・キャンペーンではW02を選ぶしかない。

W01は「キャリアアグリゲーション」と呼ばれる、複数の周波数帯で同時通信することで速度を上げる技術を採用している。もちろん場所にもよるが、意外と100Mbps以上の速度が出るので、WiMAX 2+のキャリアアグリゲーション採用機はオススメだ。

また、使用月のみ別途1,005円がかかるものの、オプションとしてau 4G LTEを利用できることも魅力の一つとなっている。いざという時にau回線を利用できるのは大きい。

なお、W02の場合はクレードルなしだと30,000円キャッシュバック、クレードルありだと28,100円キャッシュバック、WX02もW02と同額となっている。

端末代はどの機種でも無料。

通信費は、月間データ量上限のない「ギガ放題プラン」の場合、1ヶ月目と2ヶ月目は月額3,609円、3ヶ月目から24ヶ月目は月額4,263円、25ヶ月目以降は月額4,849円となっている。月間データ量が7GBまでの通常プランだと24ヶ月目まで月額3,609円と、さらに安くなる。

キャンペーンページは下記(※画像には最大30,000円キャッシュバックと書かれていますが、ページへアクセスするとW01のみ33,000円となっています)。



【情報元、参考リンク】
【レポート】意外と詳しく知らないWiMAX 2+の直近3日間での3GB超えによる速度制限を解説。1日で数十GBの高速通信をすることも可能
W01の紹介記事
W01の取材レポート記事
W01が最大でどれくらいの速度が出るか調べたレポート記事
W01のレビュー記事(2016年2月19日)
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑