ASUS、ZenFone 2を最大6千円値下げ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ASUS JAPANは20日、昨年5月中旬に発売となったSIMフリーのAndroidスマートフォン「ZenFone 2(ZE551ML)」シリーズの値下げを同日行ったと発表した。

<▲図:ZenFone 2>

具体的には、ZenFone 2の4GBメモリ+eMMC 64GB搭載モデル、4GBメモリ+eMMC 32GB搭載モデル、2GBメモリ+eMMC 32GB搭載モデルの3機種について、社内努力により生産合理化や効率化を行い、メーカー希望小売価格の引き下げを行うことが可能になったということだ。

4GB RAM/64GB ROMモデル39,800円(税抜)、4GB/32GBモデルは35,800円、2GB/32GBモデルは29,800円となる。

ZenFoneシリーズに関しては、5月30日に台湾で開催される同社のプレスイベントでナンバリングモデルの新製品「ZenFone 3」シリーズが発表されるものと予想されているが(こちらの記事参照)、ZenFone 2は未だに快適なパフォーマンスを発揮する良い機種なので、1年前のモデルとはいえ価格が落ちてきた今、改めてオススメ機種の一つだと言える。

【情報元、参考リンク】
ASUS公式オンラインショップ「ASUS Shop」
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑