ワイモバイル、基本料1年間毎月1000円引きの「ワンキュッパ割」を提供開始

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクとウィルコム沖縄は30日、「Y!mobile(ワイモバイル)」の「スマホプランS/M/L」(以下、スマホプラン)に新規もしくはMNP(他社からの乗り換え)で契約する方向けに、スマホプランの基本使用料を1年間に渡って毎月1,000円割り引く「ワンキュッパ割」を6月1日から提供開始すると発表した。


これにより、月額2,980円のスマホプランSは1年間月額1,980円に、スマホプランMは月額3,980円から1年間は月額2,980円に、スマホプランLは月額5,980円から1年間は月額4,980円になる。

S/M/Lでの割引額の違いはないが、どのプランでも1年間で合計12,000円の割引を受けられる。

なお、この「ワンキュッパ割」は「SoftBank」からの番号移行やディズニー・モバイル・オン・ソフトバンクからのMNPの方も対象となっている。

【情報元、参考リンク】
ソフトバンク/プレスリリース
Y!mobileオンラインストア
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑