LINEが24時間 日常生活をサポートするアシスタントアプリ「LINE MAN」をタイで提供開始

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
LINEは16日、24時間いつでも日常生活をサポートするオンデマンド型のアシスタントアプリ「LINE MAN」をタイで提供開始したと発表した。


LINEからは様々なファミリーサービス/アプリが提供されているが、今回登場したLINE MANはオンライン型のアシスタントアプリ。LINE IDでログインし、荷物の配送やフードデリバリーなど、日常生活においてちょっとした手伝いやサポートが欲しい時に気軽に活用できる。

LINE MANとLINEのプッシュ通知で全てのサービスをリアルタイムに追跡することが可能で、料金はサービス提供完了後に直接LINE MANで支払うことができることも特徴。

同社は4月21日からLINE MANのβ版の提供をしていたが、今回正式サービスとして配送サービス、フードデリバリー、コンビニ商品お届けの3つの主要サービスと合わせて提供開始となった。

オンデマンドデリバリーサービス・物流においてタイで最大手の「Lalamove」と提携することで、バンコクを中心としたタイのユーザーが満足するサービスを提供するということだ。

フードデリバリーについては、レストランポータルにおいてタイで最大手の「Wongnai」と提携している。

なお、LINE MANは、現地チームによるタイのユーザーに特化したサービスだ。


【情報元、参考リンク】
LINE/プレスリリース
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑