LINE、動くフィルターを使ったオモシロ自撮り動画を作れるアプリ「egg」を提供開始

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
LINE株式会社は26日、「自撮り」を楽しむことができる自撮り動画アプリ「egg(エッグ)」を提供開始したと発表した。Android版とiOS版があり、どちらも無料で利用できる。

<▲図:eggの利用イメージ>

eggは、動くフィルターを使って、バラエティに飛んだ加工をした自撮り動画を撮影できるアプリ。映画の特殊メイク風のフィルターもあり、ちょっと変わった面白い自撮り動画を作成できる。下に掲載した公式動画がわかりやすい。



このアプリは単に綺麗に自撮りを行うとか、ちょっとした加工を行う、ということが目的ではなく、「自撮りで遊ぶ」アプリとして開発・提供されている。

顔にぴったりとフィットするリアルな3Dマスクは選ぶだけで瞬時に変身することができ、LINEキャラクターや動物、ホラー、ビューティー、ジョークなど50種類以上のテーマを揃える。

また、ウインクすることでハートが出てくるとか、口を開くことで火を噴くなど、顔の動きを捉えて様々なアクションを起こすフィルターを適用することで、かなり面白い自撮り動画を作ることができる。それらは上に掲載した紹介動画でも理解できると思う。

スマートフォンに保存してある画像を使って、オリジナルマスクを作ることもできるので、それも面白いかもしれない。

アプリは下記のリンク先からダウンロードできる。



【情報元、参考リンク】
LINE/プレスリリース
Google Play/「egg」
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑