DATA08W、HWD13のユーザーは注意。WiMAXハイブリッドサービス(UQ Flatプラス)終了へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
UQコミュニケーションズは16日、2012年2月から提供していた「WiMAXハイブリッドサービス(UQ Flatプラス)」の新規加入受付及びサービスの提供を終了すると発表した。新規加入受付の終了日は5月31日で、サービス自体の提供終了日は2017年3月31日となる。


UQ Flatプラスの対象機種は「Wi-Fi WALKER DATA08W」と「Wi-Fi WALKER WiMAX HWD13」の2機種。これらの2機種はWiMAXに加えてauの3Gネットワークを利用できる点が大きな特徴。

そして、UQ FlatプラスはWiMAXとauの3Gネットワークを利用できるサービスだ。

現在はDATA08WとHWD13向けのサービスなので、それ以外の機種のユーザーには今回のサービス提供終了の措置は何も影響しない。しかし、DATA08WとHWD13のユーザーは、サービス終了前に新機種へ変更した方がいいだろう。

DATA08WやHWD13はWiMAX 2+に非対応なので、「おトクに機種変更」キャンペーンを利用できる。この「おトクに機種変更」キャンペーンでは、現在加入中のWiMAXサービスの契約解除料が0円、新機種の端末代が0円、新機種で加入する料金プラン「ギガ放題プラン」が最大2年間、月額3,696円(通常は月額4,380円)という特典がある。

現在のWiMAX 2+の機種の場合、「Speed Wi-Fi NEXT W02」はWiMAX 2+に加えてau 4G LTEを利用できるので、継続してauのネットワークも利用できる環境を得たいのであればW02がいい。ただし、W02の場合は基本プラン内にauネットワークの利用料金が含まれているUQ Flatプラスと違い、利用月のみオプションとして1,005円が課金される仕組みとなっている。逆に、auを利用しない月は追加料金は発生しない。

下にW02の参考記事のリンクを掲載するので、関心がある方は参照してほしい。
WX02のレビュー記事
W02の紹介記事
(レポート)意外と詳しく知らないWiMAX 2+の直近3日間での3GB超えによる速度制限を解説


なお、WiMAXハイブリッドサービス加入中の方は、2017年3月31日のサービス終了をもって契約解除となるが、契約解除料は発生しない。

【情報元、参考リンク】
UQ WiMAXオンラインショップ
UQコミュニケーションズ/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑