KDDI、約30年分・600以上の機種を揃えた「auケータイ図鑑」を公開

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDIは26日、情報マガジン(Webサイト)「TIME&SPACE(タイム アンド スペース)」において「auケータイ図鑑」というコンテンツを公開した。「auケータイ図鑑」にはこちらのリンクからアクセスできる。

<▲図:auケータイ図鑑>

「auケータイ図鑑」は、日本移動通信(IDO)からショルダーフォンが登場した1987年から現代までの携帯電話端末の歴史を図鑑形式で振り返ることができるコンテンツで、600以上の機種の情報を網羅している。

ただし、過去に販売された全ての機種を網羅しているわけではない。

それでも600以上の機種を収録しているということもあり、おそらく多くのユーザーが過去に使っていた機種は大抵の場合見つかるはずだ。

しかも、単に画像や文字情報を閲覧できるだけでなく、それぞれの機種の電源を入れた時の起動音を収めた動画の視聴なども可能となっている。



前述したようにIDO時代のほか、DDI-セルラーグループ、ツーカーグループの機種も収録されている。

今後も「TIME&SPACE」を通じて「auケータイ図鑑」に関連した記事の掲載やユーザー参加型のキャンペーンなどが行われる見込み。

【情報元、参考リンク】
auケータイ図鑑
KDDI/プレスリリース
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑