各社のWi-Fiを無料で横断利用できるサービスをチェック!「00000JAPAN」や「Japan Connected-free WiFi」

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
無線LANビジネス推進連絡会やNTTドコモ、KDDI、ソフトバンクらは15日、熊本県で14日夜に発生した震度7の地震を受け、無線LANサービスにおいて、災害時用の統一SSID「00000JAPAN」(ファイブゼロジャパン)の運用を開始したと発表した。

<▲図:SSIDは00000JAPANなので、一番上に表示される>

通常時であれば、各社のWi-Fiサービスは各社のSSIDにアクセスして利用するが、大規模災害時などには、各社のWi-Fiサービスに統一SSIDでアクセスできる仕組みが用意されている。

それが統一SSID「00000JAPAN」(ファイブゼロジャパン)で、ドコモやau、ソフトバンクら、加盟Wi-Fiサービスを、この統一SSID一つで利用できるようになっている。利用の際にはスマートフォンやタブレット、PCなどでWi-Fi機能をオンにし、「00000JAPAN」に接続するだけでいい。ユーザー登録やログインなどは不要だ。

また、もう一つ横断利用できるサービスがある。

こちらは災害時用のサービスではなく、本来は訪日外国人向けのサービス。各社が全国各地で提供するWi-Fiサービスを横断利用できる「Japan Connected-free Wi-Fi」だ。全国約14万4千以上のアクセスポイントを横断して利用できるのでかなり便利だ。しかも、ユーザー登録は「Japan Connected-free Wi-Fi」で行うだけでいい。

このアプリは日本人でも利用できるので、入れておくと便利かもしれない。

【情報元、参考リンク】
無線LANビジネス推進連絡会/プレスリリース
複数のWi-Fiサービスを横断利用できるアプリ「Japan Connected-free Wi-Fi」の使い方
・Japan Connected-free Wi-Fi(Android版アプリ/iOS版アプリ
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑