U-NEXTでNHKオンデマンドが視聴可能に。ポイントを使えて個別加入よりお得。U-NEXT自体の利用料は実質約千円に

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
U-NEXTは7日、同社が運営する動画配信サービス「U-NEXT」において、5月中旬をめどに日本放送協会(以下、NHK)が運営する動画配信サービス「NHKオンデマンド」の提供を開始すると発表した。


NHKオンデマンドは、2つの定額プランを用意したサービスで、どちらのプランも料金は月額900円(税抜)。一つは「見逃し見放題パック」で、もう一つは「特選見放題パック」。また、月額プランに加入しなくても番組の単品レンタル視聴もできる。

「見逃し見放題パック」というのは、簡単に言うと最新の番組を視聴できるプランで、例えば連続テレビ小説(以下、朝ドラ)もテレビ放映当日の午後には配信開始となる。一方の「特選見放題パック」というのは、過去の作品を視聴できるプラン。例えば、朝ドラの場合は、2週間前よりも古い回は「特選見放題パック」で視聴することができる。

逆に言えば、「見逃し見放題パック」では2週間前よりも古い回は視聴できないので、過去の作品も見たい方は両プランに加入しなければならない、というプラン構成になっている。

ちなみに筆者は、その時の朝ドラが好きな作品の時は「見逃し見放題パック」に加入し、そうではない時は解約するか「特選見放題パック」に入っている。「あまちゃん」や「花子とアン」「あさが来た」などの時には両プランに入っていてお金が掛かっていた。

それはいいとして、そのNHKオンデマンドが、U-NEXTのプラットフォーム上でも同じ料金プラン構成・同じ内容で提供される。

大きな特徴は、U-NEXT上で利用する場合には、NHKオンデマンドの料金支払いにU-NEXTのポイントを充当できることだ。

U-NEXTは定額見放題サービスの料金が月額1,990円(税抜)と、他の動画配信サービスと比べて高いのがネックだが、実は毎月1,000ポイントが付与されるので、ポイントを考慮すると他と比べて特別高いということもない。しかし、ポイントを使わない方にとっては純粋に1,990円のサービスになってしまう。

ところが、新たに提供されるNHKオンデマンドの料金支払いにポイントを充てることができるので、NHKの番組をよく視聴する方にはいい。

月額1,990円でU-NEXTが提供するコンテンツとNHKオンデマンドの番組を両方楽しめることになり、実質的にU-NEXTの従来コンテンツは約千円で楽しめる形となる。NHKオンデマンドのユーザーにとっては、U-NEXT上でNHKオンデマンドを利用するようにすれば、U-NEXTのコンテンツをプラス約千円で視聴できることになる。個別加入よりもお得だ。

また、NHKオンデマンドはPCのウェブブラウザやスマートフォン・タブレット向けアプリで視聴できるが、アプリは使いやすいとは言えない。そのため、U-NEXTのプラットフォーム上で視聴する方が視聴しやすいかもしれない。特にテレビでの視聴に関しては、U-NEXTは各社のスマートTVにも対応していて、Chromecastなどのドングルタイプの後付け機器、STBなどにも対応しているので、便利かもしれない。

【情報元、参考リンク】
U-NEXT
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑