ハイレゾ非対応スマホでもハイレゾを聴けるDAC搭載ヘッドホンアダプタ「EHP-AHR192」をエレコムが発売へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
エレコムは4月中旬をめどにハイレゾ対応の高性能DAC搭載ヘッドホンアダプタ「EHP-AHR192」シリーズを発売する。カラーバリエーション別に2モデル、そしてイヤホン付属の有無で合計4商品ある。カラーはゴールド(EHP-AHR192GD)とシルバー(「EHP-AHR192SV)だ。標準価格はアダプタ単体モデルが19,260円で、イヤホン付属モデルが29,540円となっている。


最近のAndroidスマートフォンはハイレゾ音源に対応した機種も多いが、一方で非対応のスマートフォンも多い。EHP-AHR192を使えばハイレゾ非対応のスマートフォンでもハイレゾ音源を楽しむことが可能になる。

ただし、実際にハイレゾ音源を楽しむ際には、このアダプタのほか、ハイレゾ再生用のアプリが必要となる。さらに、ハイレゾ対応イヤホンもしくはヘッドホンも必要になるが、イヤホン/ヘッドホンは他社製品を使っても構わない。


DACは最大出力90mW、旭化成エレクトロニクス社製の「AK4430ET」を採用する。サンプリング周波数は最大192kHz、量子化ビット数は最大24bitまでをサポート。

ハウジングには駆動ノイズの影響が少ないアルミ素材を採用し、アルミブロックから切削加工で作り上げている。これにより高い剛性と高精度で肉厚のあるハウジングを実現している。

さらに、デジタル部とアナログ部をコンパクトな基板として実装するために多層基板を採用し、デジタルノイズの影響を最小限に抑えつつ、電源やアナログ回路の低インピーダンス化によって高いSN比と駆動力を実現しているという。


AndroidスマートフォンのmicroUSB端子に接続して使う製品だが、電源はスマートフォンから供給される分だけで大丈夫なので、外出先でも使いやすい。

【情報元、参考リンク】
Amazon/EHP-AHR192検索ページ
エレコム/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑