DMM mobile、格安スマホ「HUAWEI Y6」の販売を開始。価格は15980円

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
MVNOによる低価格のモバイル通信サービス「DMM mobile」を手掛けるDMM.comは14日、先日ファーウェイが発表した低価格のSIMフリーAndroidスマートフォン「HUAWEI Y6」の申込受付を開始したと発表した。

<▲図:HUAWEI Y6>

HUAWEI Y6の発売日は15日で、すでにAmazon.co.jpなどでも予約販売が行われているが、DMM mobileでも発売前日からの受付を開始した。

DMM mobileでの販売価格は15,980円(税抜)で、24回分割での支払いも可能。その場合は月々の支払い額は850円となる。カラーバリエーションはホワイトとブラックで、どちらのカラーも取り扱う。

昨年、日本のSIMフリースマートフォン市場に多くの機種を投入し、先行するASUS JAPANを追い始めたファーウェイだが、実際に猛追しており、戦いの熾烈な市場になりつつある。しかも、富士通の「arrows M02」やシャープ、ソニーの端末は「おサイフケータイ」にも対応しており、出来も悪くないため、大手キャリアの市場のように複数のメーカーがしのぎを削る状況になってきている。

その中で今回新たに投入するHUAWEI Y6は低価格のスマートフォンだ。

低価格ながら安っぽく見えないよう、表裏にマイクロパターンのテクスチャーが施されている。

ディスプレイは約5インチのHD液晶で、プロセッサはQualcomm MSM8909クアッドコア1.1GHz。OSはAndroid 5.1で、メモリは1GB RAM/8GB ROM、バッテリー容量は2,200mAhで、ボディサイズは約72.1×143.5×8.5mm、重さ約155gだ。

ネットワークはFDD-LTE(B1/3/5/7/8/19/28)、W-CDMA(B1/5/6/8/19)、GSM(850/900/1800/1900 MHz)に対応し、Wi-FiはIEEE802.11b/g/n(2.4GHz)準拠。

下はAmazon.co.jpでの商品リンク。

 

【情報元、参考リンク】
DMM mobile
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑