DMMが熊本地震緊急地震 うわのせ募金を開始。募金額と同額をDMMが上乗せ。5億集まれば総額10億円を寄付

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
DMM.comは21日、平成28年熊本地震による被災地支援とした募金活動を開始したと発表した。今回同社が実施する募金は「熊本地震緊急支援 DMMうわのせ募金」と題したもので、DMMユーザーから募った募金額と同額を同社が上乗せして、その総額を日本赤十字社に寄付する。

例えば、DMMユーザーから500円の募金を受け付けた場合、同社が同額の500円を上乗せし、総額1,000円を寄付する。仮に5億円集まれば、同社が5億円を上乗せし、総額の10億円を寄付することになる。

ただし、上限が設けられていて、上限に達し次第募金は終了となる。その上限が総額10億円なので、ユーザーからの受付額の上限は半額の5億円ということになる。

また、期間も定められていて、4月28日12時までとなっている。

そして、一人で高額の募金はできないようになっている。1会員1回までで、募金額は500円、1,000円、2,000円、3,000円から選択する形。支払いはクレジットカード決済だ。高額募金はできないので、実際に上限額まで達するかどうかは不透明だが、DMMが最大で5億円の寄付を行う可能性があるので、大きな寄付となるかもしれない。

一方で、一人で高額の募金を行いたい場合は、他の募金先を利用したい。

なお、本記事執筆時点での募金総額は9,016,000円。すなわち、DMMユーザーからの募金額は4,508,000円で、募金を行った方の人数は2,695人だ。

【情報元、参考リンク】
「熊本地震緊急支援 DMMうわのせ募金」特設サイト
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑