コカ・コーラがスマホと連携してスタンプを貯められるスマホ自販機とアプリ「Coke ON」を8日より提供へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
日本コカ・コーラは7日、スマートフォンとの連携機能を有した新しい自販機とアプリ/サービスプラットフォーム「Coke ON」を8日より提供すると発表した。専用の自販機「スマホ自販機」とスマートフォン向けアプリ「Coke ON」から構成されるサービスで、スマートフォンはAndroidとiOSに対応し、iOSアプリが先行して8日から提供され、Android版は4月中旬以降にリリースされる予定。


アプリの利用料金は無料で、Android版はAndroid 4.4以降のOS及びBluetooth Low Energy(BLE)に対応した機種で利用できる。

スマホ自販機とスマートフォンをBLEで繋ぐことで様々なことが実現するわけだが、まずは第一弾としてスタンプ機能が用意されている。

Coke ONアプリを使ってスマホ自販機と接続した状態でコカ・コーラ社のドリンクを購入すると、ドリンクの種類やサイズに関わらず、1本につき1スタンプを獲得することができ、15スタンプ貯まると、好きな製品1本と交換できるドリンクチケットを入手することができる。

しかも、6月30日までの間にCoke ONアプリをダウンロードした方には、5つのボーナススタンプがプレゼントされるので、ドリンクチケット入手までに獲得するスタンプが10個で済む。

また、Coke ONでは、製品特性やブランド戦略に即した様々なサービスの提供が予定されている。一例として、地域のその日の気温に応じた製品サンプリングや、ブランドと縁の深いアーティストによるエンターテインメントコンテンツの配信などの施策に加え、オリンピックイヤーならではのスペシャルプログラムなども予定されている。おそらく他にも様々な施策が考えられるはずだ。


同社はCoke ONアプリを今年末までに200万ダウンロードしてもらうことを目標に掲げ、Coke ONアプリに対応するスマホ自販機の設置台数も年末までに14万台に増やすことを目指している。スマホ自販機の設置場所はCoke ONアプリで調べることができるので、アプリをインストースしたら早速自販機を探してみよう。



【情報元、参考リンク】
Coke ON公式サイト
日本コカ・コーラ/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑