ASUS、熊本地震で故障したPCやスマホ等の製品を無償修理

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ASUS JAPANは22日、平成28年熊本地震の影響で故障した同社製品の修理に関して特別対応をとることを明らかにした。基本的には対象地域のユーザーの対象製品に関しては、無償で修理を行ってくれる。

<▲参考画像:オールインワンPC「ZenAiO」>

具体的な対象地域は、平成28年熊本地震によって災害救助法の適用を受けた地域で、対象製品はデスクトップPC、オールインワンPC、ノートブックPC、タブレット、スマートフォン、液晶ディスプレイだ。

同社はPCのマザーボードやビデオカード、サウンドカードなどのパーツも開発・販売しているが、それらについては今回の特別修理対応の対象とはなっていない。

また、注意事項もいくつかある。

まず、紛失した製品に関しては修理対象にはならないので、残念ながら紛失してしまった場合には今回の措置は受けられない。そして、例えば粉々になってしまった場合など、修理可能な状態ではない製品についても対象外となっている。

その他、修理用部品の在庫状況によって時間がかかったり、修理できない場合もあるという。

ありがたいのは特別対応の実施期間が長いこと。2016年10月31日まで実施されるので、慌てて申し込まなくてもいい。

問い合わせ先は下記の通りだ。本記事で紹介した内容は4月20日時点でのものであり、将来的には変更される可能性もあるので、最新の情報は同社公式サイト等で確認してほしい。

<お問い合わせ先(コールセンター)>
・個人ユーザー
固定電話からの利用(通話料無料)
0800-123-2787
携帯電話・PHSなどからの利用(通話料はユーザー負担)
0570-783-886
受付時間 : 09:00~19:00(年中無休)

・法人ユーザー
固定電話・携帯電話・PHSなどからの利用(通話料はユーザー負担)
0570-783-230
受付時間 : 平日09:00~18:00(祝祭日、年末年始休業)

【情報元、参考リンク】
ASUS/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑