就活生向けの「ES(エントリーシート)添削カメラアプリ」をベネッセi-キャリアがリリース

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ベネッセホールディングスとインテリジェンスの合弁会社であり、大学生・社会人を対象に人材育成事業を行うベネッセi-キャリアは「ES(エントリーシート)添削カメラアプリ」(以下、ES添削カメラアプリ)をリリースした。


現在はAndroid版のみだが、3月末をめどにiOS版もリリースされる予定。利用料金は無料で、Android 4.1以降のOSを対象としている。

アプリの対象者は大学生と大学院生のみ。

就職活動中の学生はエントリーシート1枚を作成することに2、3時間を費やしていると言われており、一人あたり平均20-30社に提出するとなると、作成時間は相当だ。もちろん、共通した部分もあるため、必ずしも全てのエントリーシートに3時間程度かかる、というわけではないだろうし、そもそも人によって違うが、もっと時間を要するシートもあるだろう。

ベネッセは1999年からエントリーシートの添削講座を提供しており、大学での人気講座になっているという。その中で、学生から「もっと手軽にエントリーシートの添削を受けられないか」という声が多く寄せられ、今回のアプリが開発されることになった。

「赤ペン先生」による添削指導など教育に強いベネッセと、新卒者向け就職エージェントサービスを2013年から行ってきたインテリジェンスのノウハウを持ち寄ったアプリで、累計2万人分のエントリーシートを添削してきたプロの指導員たちによる添削を受けることができる。

添削を受けられるのは、いわゆる「自己PR」の部分。200文字程度で書いた「自分の強み」をスマートフォンのカメラで撮影し、アプリから提出するだけ。あとは5-7日前後待てば添削されて戻ってくる。


また、エントリーシートの書き方をわかりやすく解説するコラムなどの情報も用意されている。

アプリは下記のリンク先からダウンロードできる。


【情報元、参考リンク】
ベネッセi-キャリア/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(一般アプリ編)
(2016年5月20日集計分)
今なら「ダイの大冒険」130話分を無料で読めます。集英社の漫画雑誌アプリ。オリジナル連載作や過去・現在の作品を読むことができます。
2位:AbemaTV
新動画サービス。24時間放送のニュース番組、多数のアニメ作品、ドラマ、スポーツなど、無料で多くの番組を視聴可能。
3位:Dr.Booster
ウイルスバスターのトレンドマイクロ製の無料アプリで、メモリ開放、不要データ削除、スマホの動作快適化機能、ウイルスチェック機能を利用できます。
広告を5秒間表示するだけで「楽天スーパーポイント」が貰える楽天純正アプリ。手軽にポイント入手できるのでオススメです。
「週刊少年マガジン」の公式アプリ。6週前から3週前までの3号分を無料で読めます(*現時点では)。3週遅れでも無料でマガジンを読めるのが嬉しいです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑