ドコモオンラインショップでの一括0円など複数機種の特別割引販売はひとまず3月31日まで!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ドコモオンラインショップは現在、端末代から値引きする形の割引サービス「端末購入サポート」の対象に複数機種を加えているが、3月末までとなっている。実際には4月以降も継続して対象となる機種もあると思うが、例年3月は割引施策が他の時期と比べて大きいため、4月以降は高くなる可能性もある。

<▲図:Xperia Z5も「端末購入サポート」の対象入り>

3月31日までに購入するのがいいのか、それとも4月以降の方がいいのか、それは判断できないが、現時点でかなり購入しやすい状況にあるのは確かなので、購入検討機種がある方はチェックしてみよう。

「端末購入サポート」というのは「月々サポート」とは全く異なる割引サービスで、端末を割引価格で購入できるというシンプルな値引きだ。「月々サポート」の場合は、24回に渡って月々の通信費から割引する、という方法なので、端末の価格表記には「実質負担額」という表記がされる。しかし、「月々サポート」の場合は、途中解約してしまうと以降の割引が無くなり、残債は割引なしの額を支払う必要がある。

一方、「端末購入サポート」の場合は、端末代自体から値引きするので、「実質負担額」という表現にはならない。値引きされた端末代を支払ってしまえばそれで終わりなのでシンプルだ。

そして現在多くの機種が「端末購入サポート」の対象となっていて、一括0円や一括1万円程度で購入できる機種もある。ぜひチェックしてみよう。

なお、「端末購入サポート」の条件は、下記の1、2を満たすことだ。
  • 1. 「カケホーダイプラン(スマホ/タブ)」「カケホーダイライトプラン」「データプラン(スマホ/タブ)」いずれかへの加入。
  • 2. ドコモの指定パケットパック(*)のいずれかへの加入(予約付も対象)

*「らくらくパック」「データSパック(小容量)」「データMパック(標準)」「データLパック(大容量)」「シェアパック5~30」「ビジネスシェアパック5~3000」「シェアオプション(2台目プラス含む)」


現在の「端末購入サポート」の主な対象機種は下記の通り(アルファベット順)。

ドコモオンラインショップ/「端末購入サポート」について

AQUOS Compact SH-02H
AQUOS EVER SH-04G
AQUOS PAD SH-05G
AQUOS ZETA SH-01H
arrows Fit F-01H製品ページ
ARROWS NX F-04G
Disney Mobile on docomo DM-01G
iPad Air 2 16GB
iPad Air 2 64GB
iPad Air 2 128GB
GALAXY Note Edge SC-01G
GALAXY S5 ACTIVE SC-02G
Galaxy S6 SC-05G
Nexus 5X
Xperia Z4 Tablet SO-05G
Xperia Z5 SO-01H
らくらくスマートフォン3

【情報元、参考リンク】
ドコモオンラインショップ
週間Android人気アプリランキング(一般アプリ編)
(2016年5月20日集計分)
今なら「ダイの大冒険」130話分を無料で読めます。集英社の漫画雑誌アプリ。オリジナル連載作や過去・現在の作品を読むことができます。
2位:AbemaTV
新動画サービス。24時間放送のニュース番組、多数のアニメ作品、ドラマ、スポーツなど、無料で多くの番組を視聴可能。
3位:Dr.Booster
ウイルスバスターのトレンドマイクロ製の無料アプリで、メモリ開放、不要データ削除、スマホの動作快適化機能、ウイルスチェック機能を利用できます。
広告を5秒間表示するだけで「楽天スーパーポイント」が貰える楽天純正アプリ。手軽にポイント入手できるのでオススメです。
「週刊少年マガジン」の公式アプリ。6週前から3週前までの3号分を無料で読めます(*現時点では)。3週遅れでも無料でマガジンを読めるのが嬉しいです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑