auの音楽配信サービス「うたパス」でザ・ビートルズのアルバム17作品を配信開始

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDI、沖縄セルラーは29日、auの定額制音楽配信サービス「うたパス」において、同日よりザ・ビートルズの「プリーズ・ミー」から「ザ・ビートルズ1」までアルバム17作品の配信を開始したと発表した。

<▲図:ザ・ビートルズのアルバム17作品が「うたパス」に登場>

アルバム17作品で楽曲数は約200曲となり、これらを「ビートルズSelection」「ビートルズLove&Peace」「ビートルズDance&Pops」「ビートルズRock’nRoll」という4つのプレイリストにまとめ、初心者の方から往年のファンまで誰もが楽しめるチャンネルとして提供する。

各チャンネルの概要は下記の通りだ。

■ビートルズSelection チャンネル
初期のナンバーから「Hey Jude」、「yesterday」「Let it Be」までザ・ビートルズの名曲を集めた最強プレイリスト

■ビートルズLove&Peace チャンネル
Love&Peace感があふれているザ・ビートルズの楽曲集をピックアップ

■ビートルズDance&Pops チャンネル
ダンスナンバーを中心にピックアップ

■ビートルズRock’nRoll チャンネル
ロックンロールの楽しさや素晴らしさを切り拓いた楽曲たちをピックアップ


なお、「うたパス」は月額300円(税抜)の音楽配信サービスだ。

【情報元、参考リンク】
KDDI/プレスリリース
うたパス公式サイト
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑