先日200万DLを突破したスクエニの三国志ゲーム「三国志乱舞」

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
スクウェア・エニックス初となる「三国志」の世界を舞台としたスマートフォン向けゲームアプリ「三国志乱舞」(さんごくしらんぶ)のAndroid版がリリースから丸2年を3月27日に迎える。先日はiOS版と合わせて200万ダウンロードを突破した。

<▲図:スクウェア・エニックスにとって初となる三国志ゲームアプリとなった「三国志乱舞」>


「三国志乱舞」は、三国志に登場する有名武将たちを配下に従え、天下統一を目指すゲームで、ジャンルは「ドラマティック三国志RPG」。iOS版のリリースから数えるとかなり長く続くタイトルだ。



AndroidとiOS向けアプリが用意され、Android版はAndroid 4.0.3以降でプレイすることができる。料金体系は基本プレイ無料のアイテム課金制だ。

<▲図:天下統一を目指す>

<▲図:ここには女性キャラクターばかりだが、美男やゴツい男性武将もいる>

<▲図:ゴツい武将もいる>


多くの美男美女の武将キャラクターが登場すること自体が大きな特徴だが、わらわらと動く兵士たちを指揮するバトルシステムなども特徴だ。ちなみにゴツい武将もいる。歴史シミュレーションゲームやストラテジーゲームのような斜め見下ろし画面で小さなキャラクターたちがわらわらと表示されるバトルで、投入する武将を兵種に合わせて配置して戦い、基本的には自動で戦闘が行われる。

戦闘は早送りすることも可能だが、ゲージが溜まると各武将たちが持つ必殺技を使うことができるので、必殺技もどんどん使っていこう。

<▲図:戦闘は自動で行われるが、最初に配置を決める。また、必殺技も使える>


また、各クエストには他のプレイヤーの部隊を助っ人として参加させることもできる。この辺りは大抵のゲームと同じだ。できるだけ強い部隊を選んだ方が楽になる。

さらに、各武将は強化・進化でき、より強く、より豪華なイラストのキャラクターへと育成できる。また、ギルド戦「乱舞戦・天」も楽しむことができる。ギルドは他のプレイヤーと組むコミュニティでレベル10になると乱舞戦を行うこともできるようになる。



基本的には手軽に遊べるようにできている。アプリは下のリンク先からダウンロードできる。




© 2013-2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.


【情報元、参考リンク】
「三国志乱舞」公式サイト
Google Play/「三国志乱舞」
週間Android人気アプリランキング(一般アプリ編)
(2016年5月20日集計分)
今なら「ダイの大冒険」130話分を無料で読めます。集英社の漫画雑誌アプリ。オリジナル連載作や過去・現在の作品を読むことができます。
2位:AbemaTV
新動画サービス。24時間放送のニュース番組、多数のアニメ作品、ドラマ、スポーツなど、無料で多くの番組を視聴可能。
3位:Dr.Booster
ウイルスバスターのトレンドマイクロ製の無料アプリで、メモリ開放、不要データ削除、スマホの動作快適化機能、ウイルスチェック機能を利用できます。
広告を5秒間表示するだけで「楽天スーパーポイント」が貰える楽天純正アプリ。手軽にポイント入手できるのでオススメです。
「週刊少年マガジン」の公式アプリ。6週前から3週前までの3号分を無料で読めます(*現時点では)。3週遅れでも無料でマガジンを読めるのが嬉しいです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑