格安SIMシェアトップのOCNモバイルONEがマツコ・デラックスさん新CM「マツコ式部」篇を公開へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTコミュニケーションズは17日、同社が運営するMVNOサービス「OCN モバイル ONE」において、新テレビCM「マツコ式部」篇を19日より東京・大阪・名古屋でオンエアすると発表した。マツコ・デラックスさんが「十二単」をまとい、紫式部ならぬ「マツコ式部」として登場するのがポイントだ。

<▲図:ここまでアップにすると……。インパクトは大きい>

「格安SIM/格安スマホ」と言われるサービスは今では数が増えてきたが、OCN モバイル ONEは昨年9月のMMD研究所調べでは契約回線数が業界トップ。

今回の新CMでは、OCN モバイル ONEが昔から(2013年から)低価格のSIMサービスを提供しているということを、「時を超え過ぎた」マツコ式部さんが表現するという内容になっている。



昨今、選択肢が増えている上に次々と出てくるスマートフォンの低価格料金プラン。どれを選べばいいの? という方々に「昔から」低価格SIMを提供していたサービスだということを紹介する。マツコ・デラックスさんがマツコ式部姿になるのは、「昔から」という点を伝えたいあまりに「ずーーーーっと昔」=平安時代の姿にうっかりなってしまった、という設定だ。

<▲図:短歌も見どころの一つ>

格安SIMは最近になってソネットが月額0円からの「0 SIM」の販売を始めるなど、様々な戦略的プランが各社から用意され、競争が激化している市場だが、今のところはOCN モバイル ONEがシェアトップをキープし続けている。

今後もシェアをキープし続けるのか、他社が追いつくのか、将来は全く読めないが、少なくともマツコ・デラックスさんを起用したCMは毎回インパクトがあり、効果も大きいように見える。今回のCMもオンエアに注目したい。

【情報元、参考リンク】
OCN モバイル ONE
NTTコミュニケーションズ
週間Android人気アプリランキング(一般アプリ編)
(2016年5月20日集計分)
今なら「ダイの大冒険」130話分を無料で読めます。集英社の漫画雑誌アプリ。オリジナル連載作や過去・現在の作品を読むことができます。
2位:AbemaTV
新動画サービス。24時間放送のニュース番組、多数のアニメ作品、ドラマ、スポーツなど、無料で多くの番組を視聴可能。
3位:Dr.Booster
ウイルスバスターのトレンドマイクロ製の無料アプリで、メモリ開放、不要データ削除、スマホの動作快適化機能、ウイルスチェック機能を利用できます。
広告を5秒間表示するだけで「楽天スーパーポイント」が貰える楽天純正アプリ。手軽にポイント入手できるのでオススメです。
「週刊少年マガジン」の公式アプリ。6週前から3週前までの3号分を無料で読めます(*現時点では)。3週遅れでも無料でマガジンを読めるのが嬉しいです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑