セガの戦記RPG「オルタンシア・サーガ」が第二部を導入!新規プレイヤーや復帰にも良いタイミング

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
セガゲームス セガネットワークス カンパニーは1日、スマートフォン向けに提供中の戦記RPG「オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団-」(以下、オルタンシア・サーガ)において、第二部となる「受け継がれしもの」を導入したと発表した。さらに、新しいシステムが実装される大型アップデートも実施されている。

<図:「オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団-」が第二部へ突入>

今回、第二部及び大型アップデートを迎えたことで、オルタンシア・サーガではいくつかのキャンペーンも行っている。新規プレイヤーや復帰プレイヤーにも良いキャンペーンだ。

一つは「 SSR3倍キャンペーン」で、1日1回限定でレアガチャのSSR出現率が3倍になる。もう一つは「新章追加ガチャキャンペーン」で、通常は50個の「聖王石」が必要な「10連ガチャ」(10回連続で行うガチャ)が初回のみ10個の「聖王石」でできる。2回目は30個、3回目で50個に戻る。そして、3回目は好きなSSRユニットを1体選ぶことができる。

15日以上オルタンシア・サーガにログインしていない方が期間中(2月1日から6日)にログインすると、ログインから5日間、毎日「SSR10チケット」などのプレゼントがもらえるキャンペーンもある。



オルタンシア・サーガは中世の架空の国「オルタンシア王国」を舞台としたRPGで、シミュレーションRPG風の戦闘システムを採用している。厳密に言えば少し違うが、3×3マスの中にユニットを配置して戦うシステムで、配置が一つの鍵となる。

<図:中世の架空の国「オルタンシア王国」を舞台とするシナリオが展開される>

さらに、戦闘は「アクティブレーン」と呼ばれるレーンによって進む、特殊なコマンドシステムとなっていて、敵よりもいいパネルを先に取ったり、上手くパネルを使っていくことが鍵になる。

<図:マス目にユニットを配置し、画面上部に表示されたレーンを奪い合いながら戦う>

システム周りは序盤のチュートリアルで理解していくことができる。特に難しくはないので、すぐに慣れると思う。また、最大40人による同時対戦形式のリアルタイム・ギルドバトルも楽しめるようになっている。

そのオルタンシア・サーガだが、第二部では主人公やマリエル王女たちの新たな物語が描かれる。第二部の概要を紹介すると、新規プレイヤーには一部ネタバレになってしまうので、それは避けるが、第一部で明らかにならなかった謎の解明なども行われる。もちろん、新しいキャラクターも登場する。

<図:第二部では新たなストーリー、新たなキャラクターが登場する>

<図:新ユニットたち>

大型アップデートでは、最高難度のクエスト「グランクエスト」の導入や、騎士団ランク「グランクロワ」の導入、従者編成システムの導入、セレクションガチャやEXガチャの導入などがある。

<図:最高難度グランクエストが登場>

<図:騎士団ランク「グランクロワ」導入>

意外と復帰プレイヤーよりも新規プレイヤーの方が完全に初めから始める分、分かりやすいかもしれない。なお、オルタンシア・サーガは2月に「アルスラーン戦記」とのコラボが行われる予定にもなっている。アプリは基本プレイ無料、アイテム課金制だ。

アプリは下のリンク先からダウンロードできる。



©SEGA / f4samurai

【情報元、参考リンク】
「オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団-」公式サイト
Google Play/「オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団-」
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑