スクエニの新作RPG「グリムノーツ」が約1か月で600万DL突破!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
スクウェア・エニックスは19日、スマートフォン(Android/iOS)向けの新作RPG「グリムノーツ」のダウンロード数が600万を突破したことを明らかにした。22日から「600万DL突破記念キャンペーン」を実施する。

<▲図:約1か月で600万ダウンロードを突破した「グリムノーツ」>


グリムノーツは1月21日にリリースされた新規IPの作品だけに、約1か月で600万ダウンロードを記録したことは驚異的だ。リリースから3日で200万ダウンロード、1週間で300万ダウンロードと、特に初週のペースはサプライズだった。



スクウェア・エニックスは600万ダウンロード突破記念キャンペーンでは3つの企画を用意している。

一つは素材獲得イベント「鉱石ラッシュ!(微)」の開催。「金(微)」「銀(微)」などの鉱石素材を入手できるクエストが5日間に渡って「イベント想区」で提供される。二つ目はログインボーナスで、ゲーム内アイテムの「詩晶石」が7日間で合計70個プレゼントされる。三つ目は有償詩晶石の特別タイムセールだ。

そのグリムノーツだが、「シンデレラ」や「赤ずきん」「宝島」など、有名な童話の世界を旅するRPGだ。

詳しくはこちらの記事を参照して欲しいが、おかしくなってしまった童話の世界を元に戻すことを目的に仲間たちと冒険していく。

<▲図:ストーリークエストはマップ中のステージをこなしながら進める>


プレイヤーキャラクターは童話の中で名もなきモブキャラクターだが、童話の世界のヒーロー達に変身して戦うことができる力を得る。各キャラクターには最大2人までのヒーローをセットでき、戦闘中にいつでも切り替えることができる。

戦闘はアクション。上下左右のドラッグで移動、タップで攻撃、という操作方法だ。オートモードもあるので、手軽にプレイすることもできるが、強い敵の場合は自分自身でプレイしないと勝てない。

<▲図:左下に表示されたアイコンをタップすればヒーローの切り替えができる>


ゲームモードはストーリーを追っていく「クエスト」の他、「試練の想区」「イベントの想区」「箱庭の王国」「協力の想区」がある。「協力の想区」では、自キャラを1体だけ持ち寄って他のプレイヤーと最大4人でマルチプレイができる。

<▲図:ホーム画面。いくつかの「想区」がある>


本編のストーリークエストをキチンと進めていくためにはヒーローの強化が必須で、そのためにはどのモード(想区)も重要になってくる。とはいえ、色々なモードはあっても複雑ではないので、すぐに慣れると思う。

そして、グリムノーツは「スタミナ制」を採用していないので、時間とお金を気にせず遊び放題だ。この点も魅力だろう。

アプリは下のリンク先からダウンロードできる。




© 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.


【情報元、参考リンク】
「グリムノーツ」公式サイト
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑