フジテレビNEXTライブ・プレミアムでのF1の2016シーズン放送決定も、PC・スマホ等向けのNEXTsmartでは配信無しへ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
フジテレビジョン(以下、フジテレビ)は「2016 F1グランプリ」の放送について、CSの「フジテレビNEXTライブ・プレミアム」での放送が決定したことを明らかにするとともに、PCやスマートフォン・タブレット向けのネット配信サービスである「フジテレビNEXTsmart」での配信が行われないことも発表した(*追記:2016年シーズンのF1視聴方法を紹介した記事を公開しました)。

<図:フジテレビNEXTライブ・プレミアムではF1の今シーズンの放映が決定>

昨年まではフジテレビNEXTsmartでF1の全セッションの生中継配信に加え、見逃し配信も行われていたため、PCやスマートフォン・タブレットで気軽に視聴できていたが、今シーズンからはフジテレビNEXTsmartでの配信は行われない。

しかし、少なくともCS放送のフジテレビNEXTライブ・プレミアムでの放映は決まった。

また、一部放送プラットフォームではフジテレビNEXT加入者向けに無料配信も行われるとのことだ。

開幕戦が近づいたら改めて視聴方法について紹介するつもりだ。

今シーズンのF1の開幕戦の舞台は例年通りオーストラリアで、フリー走行は3月18日(金曜日)と19日(土曜日)に行われ、予選は19日(土曜日)、決勝レースは20日(日曜日)に行われる予定だ。

F1は小林可夢偉の参戦を最後に日本人ドライバーがいない状況が続いているが、昨年からはホンダがパワーユニットのサプライヤーとして復帰している。昨シーズンのマクラーレン・ホンダはフェルナンド・アロンソとジェンソン・バトンというチャンピオン2人というドライバーラインナップを揃えながらも散々な一年となってしまったが、「サイズゼロ」のコンセプトも2年目を迎える。それだけに今シーズンはホンダのパワーユニットの進化に加え、マクラーレンのシャシーの進化、そしてより良い融合が期待される。

上手くいけば本格的に中団グループでの戦いに参加できる可能性がありそうだ。

まだテストが始まっていない今の時点では、さらなる夢想を描くこともできる。一気にトップグループへの進出をしている姿すら想像できる。レギュレーションに縛られ、シーズン中にパワーユニットを大幅に改良していくことができないことがもどかしい上、そのようなレギュレーション自体にも疑問を持つが、今年こそはマクラーレン・ホンダの飛躍に期待したい。

また、フェラーリとウィリアムズはメルセデスにどこまで迫ることができるのか? 同じパワーユニットを積む新生ルノーとレッドブルの戦い、新チームのハースは? トロロッソはフェラーリのパワーユニットでどこまで向上できるか? など見所は沢山ある。

なお、新シーズンを前に、F1の公式アプリ「Official F1 App」も最新アップデートが配信されているので、そちらもチェックしておこう。
Official F1 Appのアップデートについて

<図:Official F1 Appは今シーズン仕様に更新済み>

【情報元、参考リンク】
フジテレビ/『2016 F1グランプリ』配信に関するお知らせ
フジテレビNEXTライブ・プレミアム/2016 F1グランプリについて
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑