スマホで操作できる小型ドロイドSphero BB-8が各所で再入荷。高速移動、音声操作も可能

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」に登場するドロイド「BB-8」のラジコン「Shero BB-8」(スフィロ)。昨年の登場時はすぐに売り切れるなど入手困難な時期もあったが、現在は各所で再入荷され、購入できる状態となっている。


通販ではAmazon、ヨドバシ.com、コジマネット、ビックカメラドットコム、SoftBank SELECTIONオンラインショップなどで扱っており、今のところは在庫がある。販売価格はショップによって若干の違いはあるが、税込で約21,400円。

スマートフォンで操作できるボール状のラジコンロボットSpheroやOLLIEはもともとグローバルで人気だったが、今回のBB-8はSpheroとうまくマッチした製品となっていて、まさに映画そのもの。



頭部を含むサイズは約11.4cmと超小型で、重さは約227g。部屋の中をぐいぐい動き回るすばしっこい奴だ。スピードは最大で秒速約2.2mなので、高速移動させると相当速い。スピードが速すぎると感じた場合は、スマートフォン用アプリの中の設定で遅くすることもできる。ボディ素材はポリカーボネートだ。


リモート操作できる端末はAndroid 4.4.2以降のOSかiOS8以降のOSを搭載する端末で、スマートフォンから専用アプリを使って手軽に操作できる。スマートフォンとの接続にはBluetoothを使うが、最大接続可能範囲は約33m。もちろんその場所の環境にもよるが部屋の中では十分。

本体には充電式のバッテリーが内蔵され、非接触式の充電ベース上に置くことでケーブルレスで充電可能となっている。この辺りの設計も秀逸だ。3時間の充電で1時間の駆動が可能となっている。さらに、音声認識にも対応し、スマートフォンに声をかけることである程度の操作が可能だ。


また、防水仕様なので、多少水に濡れても問題なく、自動で動かして周囲の障害物などを回避して動くようなこともできる。

下に掲載した動画でBB-8の使い方を軽く学ぶことが可能だ。



下はAmazonでの商品リンク。



他の通販サイトは下記に記している。

【情報元、参考リンク】
Sphero BB-8製品ページ
SoftBank SELECTIONオンラインショップ/Spero BB-8製品ページ
ヨドバシ.com/Sphero BB-8製品ページ
ビックカメラ.com/Spero BB-8製品ページ

© Disney
TM & © Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑