ハースストーン新年会イベントレポート。ブリザード、日本初の公認イベント!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ブリザード・エンターテイメントは9日、デジタルカードゲーム「Hearthstone(ハースストーン)」の新年会イベントを都内で開催した。ブリザードといえば、「Diablo」シリーズ、「StarCraft」シリーズ、「World of Warcraft」シリーズなどで知られる米ゲームメーカーだが、この約2年間は同社初となるデジタルカードゲームであるハースストーンによって新たなユーザーの獲得にも成功している。

コスプレイヤーチャレンジも行われた

かくいう筆者もハースストーンをβ版からプレイしているユーザーの一人で、昔からGAPSISをご覧になっている方は何度か筆者によるハースストーンの紹介記事を見ているのではないかと思う。ハースストーンのゲーム紹介はこちらの記事を参照してほしい。

基本プレイ無料でかなり遊び尽くせるのでオススメだ。現在はWindows、Mac、Android、iOS、Fire OSといったメジャープラットフォーム全てに対応しているので、様々なデバイスで遊べるし、昨秋には日本語化もされた。

ハースストーンのゲーム画面。今は日本語化されている。

さて、その新年会は、ドリンクや軽食を片手にゆったりプレイできる交流型のイベント。こうしたイベントは「炉端の集い」とも呼ばれている。炉端の集いは、カフェやゲームショップ、ネットカフェなどにハースストーンのプレイヤーが集まり、コミュニケーションも楽しみながらプレイする集いだ。

炉端の集いは米国、台湾など各国で流行しているとのことで、ブリザードは日本のプレイヤーにもその楽しさを伝えたいということで今回開催したという。炉端の集いは5-10人程度の少人数のものもあるが、今回は100人を超える人数が参加している。ちなみに炉端の集いはハースストーンの公式サイトから検索できるので、近くで開催されるイベントがある場合には参加してみよう。
ハースストーン公式サイト/炉端の集い検索ページ

100人を超えるプレイヤーが集合


イベントのMCは格闘ゲーム実況・配信で有名な「せんとす」氏で、開会の挨拶やブリザードの紹介などを担当。今年公開予定の映画「ウォークラフト」の予告編も流されている。

また、初心者プレイヤーも楽しめるよう、初対面のプレイヤーとも気軽に交流できる「コイン対戦会」や「コスプレイヤーチャレンジ」、新年の運勢を占うプレゼント企画「ハースストーン抽選会」も行われている。

コイン対戦会では入場の際に渡されたコインを使う。参加プレイヤー同士で対戦し、コインを集め、保有数が多い方に特製Tシャツやピロー、マウスパッド、iPadカバーなどがプレゼントされた。しかも、今回のイベントにはハースストーンの日本チャンピオンであり、昨年の「BlizzCon」で行われた世界選手権でベスト4に入ったKno選手も参加していた。世界選手権についてはこちらの記事を参照してほしい。

コスプレイヤーチャレンジでは、会場の2名のコスプレイヤーと対戦し、勝った場合には特製カードホルダーとミサンガがプレゼントされた。



参加者全員を対象とした抽選会も行われ、特製LEDライト、Tシャツ、ぬいぐるみなどがプレゼントされた。

ハースストーンはカードパックの購入やアドベンチャーモードの開放もゲーム内通貨の「ゴールド」で行えるので、頑張れば課金しなくてもかなり遊ぶことができるし、それなりに戦うことができるようになる。いずれにしても上位者の壁にぶち当たるまではハマリ込むこと請け合いだ。壁にぶち当たると、さすがに毎回の対戦で涙が出そうになってくるので、気持ちが萎える方と、カードパックを大量購入してデッキを強化したくなる方に分かれると思う。そこから先は人それぞれだろうが、課金しなくてもゲームをプレイするだけで貰えるゲーム内通貨だけでカードパックを購入していけるのはありがたい。

ちなみに筆者はあまり強くない……。

Android、iOS向けアプリは下記のダウンロードリンクから入手できる。




*本記事中に掲載した写真は報道関係者向けに配布されたものを使っています(画質調整、モザイク処理、サイズ調整などは行っています)。

【情報元、参考リンク】
Hearthstone(ハースストーン)公式サイト
GAPSIS/ハースストーン紹介記事

©2016 BLIZZARD ENTERTAINMENT, INC.
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑