SIMフリースマホの「FREETEL」の純正アクセサリーが登場。フリップケース、着せ替えバックカバーなど

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
SIMフリースマートフォンのメーカーであり、MVNOでSIM/通信サービスも手がけるプラスワン・マーケティングは昨年12月30日より「FREETEL(フリーテル)」ブランドの端末専用の純正アクセサリーを順次販売開始した。

MIYABI用ハードケース

FREETELブランドのスマートフォンはすでに何機種もリリースされているものの、大手通信キャリア向けに提供される他社のスマートフォンほどはアクセサリーの種類が少ない点がネックだが、純正アクセサリーが用意されたことで、今後はアクセサリーもそれなりに選択できるようになりそうだ。

SIMフリーのスマートフォン市場の競争は激しく、つい最近までASUSがトップの座に君臨していたかと思うと、ランキングによってはHuaweiやFREETELがトップに出る機会も出てきた。富士通やシャープも継続して端末を供給しており、おそらく2016年はより激しい戦いの市場になるだろうが、アクセサリーの存在も端末選択の際には大きな意味を持つので、FREETELが純正アクセサリーを投入してきたこともポイントになってきそうだ。

さて、その純正アクセサリーだが、「MIYABI」用ハードケース、「Priori3」用のハードケースなど、10商品がまずは用意された。多機能ディスプレイプロテクターなどもある。

12月30日発売分(クリックして拡大)

そして、1月以降、さらにいくつかの商品が投入される予定だ。

2016年1月以降発売予定分
(クリックして拡大。それでも小さい場合は右クリックで別タブで開いてください)

【情報元、参考リンク】
FREETEL公式サイト
Amazon.co.jp/FREETEL
週間Android人気アプリランキング(一般アプリ編)
(2016年5月20日集計分)
今なら「ダイの大冒険」130話分を無料で読めます。集英社の漫画雑誌アプリ。オリジナル連載作や過去・現在の作品を読むことができます。
2位:AbemaTV
新動画サービス。24時間放送のニュース番組、多数のアニメ作品、ドラマ、スポーツなど、無料で多くの番組を視聴可能。
3位:Dr.Booster
ウイルスバスターのトレンドマイクロ製の無料アプリで、メモリ開放、不要データ削除、スマホの動作快適化機能、ウイルスチェック機能を利用できます。
広告を5秒間表示するだけで「楽天スーパーポイント」が貰える楽天純正アプリ。手軽にポイント入手できるのでオススメです。
「週刊少年マガジン」の公式アプリ。6週前から3週前までの3号分を無料で読めます(*現時点では)。3週遅れでも無料でマガジンを読めるのが嬉しいです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑