dTVとHuluが共同独占配信!マイケル・ベイ製作総指揮の海賊ドラマ「Black Sails/ブラック・セイルズ」

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
動画配信サービス「dTV」を運営するエイベックス通信放送は21日、同じく動画配信サービス「Hulu(フールー)」を運営するHJホールディングスと共に、日本初上陸の米ドラマ「Black Sails/ブラック・セイルズ」を独占配信すると発表した。

©2014 Starz Entertainment,LLC

両サービスで同じタイトルのコンテンツが配信されることはあっても、新作の海外ドラマが共同で独占配信される事例はなく、今回が初となる。

「Black Sails/ブラック・セイルズ」は、米大手プレミアムチャンネル「STARZ」(Starz Digital)のオリジナルドラマで、製作総指揮はマイケル・ベイ氏。マイケル・ベイ氏といえば、映画「トランスフォーマー」シリーズや「アルマゲドン」などによって日本でも広く知られる著名な監督の一人だ。

本作の日本初上陸については、HuluとSTARZの包括的コンテンツ契約締結に基いて決まったことだという。そして、より良質な海外ドラマを提供したいという思いはdTVにもあり、初めて手を組み、2社共同で独占配信することになったということだ。


配信開始日は1月29日で、まずはエピソード1-4が一挙配信される。そして、2月12日にエピソード5-8が一挙配信される予定だ。全8話と短いが、配信開始が楽しみな作品だ。

「Black Sails/ブラック・セイルズ」は、世界的に有名な人気小説「宝島」の20年前を描くオリジナルストーリーで、カリブ海を舞台に幻の財宝を積んだ船を追って、荒くれ者たちがルール無用の出し抜き合いを繰り広げる海賊アドベンチャーだ。

米国では2014年にシーズン1が放送される前にシーズン2の製作が早くも決定し、現在は今年1月からシーズン3が放送開始される段階となっている。

伝説の海賊キャプテン・フリントを演じるのは「007/ダイ・アナザー・デイ」にも出演するトビー・スティーヴンスで、他にハンナ・ニュー、ルーク・アーノルドらが出演する。





なお、Huluは2週間の無料トライアル、dTVは初回31日間無料というキャンペーンが行われている。

*dTVやHuluにおける配信作品は随時変化します。そのため、本記事中で紹介した作品についても、記事執筆時点での情報であり、その後ずっと配信され続けることが保証されているわけではありませんのでご注意ください。


【情報元、参考リンク】
dTV公式サイト内の「Black Sails/ブラック・セイルズ」特設ページ
Hulu
Google Play/「dTV」
Google Play/「Hulu」

©2014 Starz Entertainment,LLC
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑