ドコモも学割発表。U25応援割と併用で36か月間毎月6GB贈呈、12か月間1300円割引

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)は14日、25歳以下の方を対象とした割引サービス「ドコモの学割」を21日より提供すると発表した。今年の学割サービスはソフトバンクが先行発表し、KDDI/沖縄セルラーが続き、それに対応する形でソフトバンクが特典内容を変更し、そして最後にドコモが発表した形となる。

(*クリックして拡大)

最後に発表されたこともあり、やはり特典に出てくる数字は他社を意識したものに見える。

「ドコモの学割」は「U25応援割」と併用することで基本使用料から最大12か月間毎月1,300円割引され、最大36か月間毎月6GBのデータ通信量が贈呈される。内訳は「U25応援割」と「ドコモの学割」で上表の通り。

ドコモのサービスの場合、特徴はこの6GBのデータ量を家族で共有できること。

ただし、auの場合は、データ量が贈呈される期間が最大36か月間という上限は設けられておらず、「25歳以下」でさえあればずっと贈呈される、という点がドコモとソフトバンクとの大きな違いになっているため、細かく見ると、実は3社で内容が異なる。auの場合は贈呈される5GBに関してはシェアできない。とはいえ、データ定額パックの基本データ量はシェアできるので、現実として大きな不利になることはないだろう。

「ドコモの学割」の適用条件は、契約種別が新規契約(MNP含む)または機種変更で、基本プランは「カケホーダイプラン(スマホ/タブ)」「カケホーダイライトプラン」で、パケットパックは「データMパック(標準)」「データLパック(大容量)」「シェアパック15(標準)」「シェアパック20(大容量)」「シェアパック30(大容量)」のいずれか。

申込み受付期間は1月21日から5月31日まで。

【情報元、参考リンク】
NTTドコモ/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑