au史上最薄6mmボディに5.7インチ画面搭載スマホ「Galaxy A8」が12月中旬に発売へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
サムスン電子は8日、都内で新製品発表会を開催し、複数の製品を発表したが、その中の一つがau向けのAndroidスマートフォン「Galaxy A8」だ。発売時期は12月中旬以降の予定で、全国のauショップ、au Online Shop、家電量販店等で販売される。

Galaxy A8

Galaxy A8の大きな特徴は、ボディが約6.0mm(最厚部は7.6mm)と、au史上最薄となること。それでいて、約5.7インチと大型のディスプレイを搭載する。

ボディのサイズは約77×158×6.0mmで、重さは約153g。幅が77mmに抑えられているのは、狭額縁設計でベゼル部分が約2.5mmと狭いため。ディスプレイは約5.7インチで解像度がフルHDのSuper AMOLED(有機EL)を採用する。最大輝度が550cd/m2、最小輝度が2cd/m2を実現し、屋外屋内問わず、どのような環境でも見やすく調整することができるようになっている。

また、複数のアプリを同時に表示し、同時い操作できる「マルチウィンドウ」機能も利用できる。さらに、大画面端末のネックとなる片手操作のしにくさは画面全体を縮小できる機能でカバーする。ホームボタンを3度押すことで画面が小さくなり片側に寄るので、片手でも操作できるようになる。

バッテリー容量は3,050mAhで、長時間駆動ができるほか、急速充電に対応し、約110分でフル充電できる。災害時などに役立つ「緊急時長持ちモード」も搭載する。

カメラはメイン側が約1,600万画素で、サブ側が約500万画素。どちらもF値1.9のレンズを採用し、サブカメラでは最大120度のワイドな自分撮りも可能となっている。

OSはAndroid 5.1で、CPUはオクタコア(クアッド1.9GHz+クアッド1.3GHz)、メモリは2GB RAM、32GB ROMだ。

カラーバリエーションはホワイト、ゴールド、ブラックの3色。

※更新:取材レポートも公開しました。
Galaxy A8の取材レポート

【情報元、参考リンク】
au Online Shop
サムスン電子
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑