ワイモバイルがMNPでデータ量が2年間2倍になる「データ容量2倍キャンペーン」を12月以降も継続へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクは30日、「Y!mobile(ワイモバイル)」向けに実施中のキャンペーン「データ容量2倍キャンペーン」を12月1日以降も継続して受け付けると発表した。当初は11月30日までの予定だったが、今度は終了時期を現時点では定めず、しばらく間、継続実施されることになった。

このキャンペーンは、他社からの乗り換え(MNP)で、スマホプランS/M/Lのいずれかを契約した方向けのもので、各プランで定められている月々の高速データ通信量が、2年間2倍になる。

スマホプランSでは1GBから2GBに、スマホプランMでは3GBから6GBに、スマホプランLでは7GBから14GBになる。

具体的には面倒な操作が入ってしまうのだが、2倍になるのは嬉しい。面倒な作業というのは、各プランの上限に達すると一旦速度制限が掛かってしまうこと。通常速度に戻す手続きが500MBごとに必要になる。今回のキャンペーンでは、その追加500MBの購入料金が毎月、スマホプランSでは2回分、スマホプランMでは6回分、スマホプランLでは14回分無料になる、という形での提供となる。

【情報元、参考リンク】
Y!mobileオンラインストア
ワイモバイル/プレスリリース
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑