ソネットがデアゴスティーニのロボット「ロビ」とコラボしたスマートフォン「ロビスマホ」を12月1日に発売へ。現在は先行予約中

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソネットは16日、デアゴスティーニ・ジャパン刊行のマガジン、週刊「ロビ」から誕生したロボットキャラクター「ロビ」とコラボレーションしたスマートフォンセット「ロビスマホ」を限定1,000台で12月1日に発売すると発表した。


発売に先立ち、11月16日からWebサイトで先行予約の受付が始まっている。

最初に断っておくと、ロビスマホはロビの形状をしたロボット型のスマートフォンではないので注意してほしい。ソニーの「Xperia J1 Compact」にロビに関する様々なコンテンツが搭載され、専用の背面シートや専用BOXなどがセットになったスマートフォンだ。

コンテンツは例えば、ロビと一緒に写真を撮ることができる専用カメラアプリ「ロビスナップ」や、ロビの声で時間を教えてくれる「ロビアラーム」、電池残量が確認できるウィジェット「ロビバッテリー」など。

ロビアラーム

ロビアラーム連動の時計ウィジェット「ロビクロック」やオリジナルのテーマでスマートフォンをロビ仕様でデコレーションできる「ロビインストーラー」もある。このロビインストーラーには壁紙25種、ボイス25種が収録されている。

ロビテーマ

なお、ロビスマホはソネットが提供している格安SIMカード/サービスとのセットでの販売となり、端末代と通信費合算で月額3,888円となる。端末代は24回分割払いなので、支払い完了後は通信費のみとなる。通信プランは1日140MBまでの高速通信が可能で、月間の通信量制限はなく、音声通話は30秒あたり20円というもの。

【情報元、参考リンク】
ロビスマホについて
ソネット/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑