名古屋市の公衆無線LANサービス「NAGOYA Free Wi-Fi」がエリア拡大。名古屋市営地下鉄でも利用可能に

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ワイヤ・アンド・ワイヤレスは20日、名古屋市営地下鉄において21日より公衆無線LANサービス「NAGOYA Free Wi-Fi」の提供を開始すると発表した。

NAGOYA Free Wi-Fiは、今回の名古屋市営地下鉄だけのために提供されているサービスではなく、今年の7月から名古屋市を訪れる全ての方を対象に、名古屋市主導で設置が開始された公衆無線LANサービス。

名古屋市内の観光地を中心に提供されているが、21日からは名古屋市営地下鉄85駅でも提供が始まる。これにより、名古屋市内を移動する観光客のインターネットの利便性を高めることに貢献できる、ということだが、観光地ではなく地下鉄は名古屋市在住の方や地下鉄を日常利用する方にとっても便利なサービスだと言えるだろう。

利用方法は難しくなく、スマートフォンやタブレット、PC等でWi-FiをオンにしてSSID「00_Nagoya_Free_Wi-Fi」に接続し、ブラウザを起動する。後は利用規約画面で「SNSアカウント認証」または「メールアドレス認証」で認証すればいい。

今後も名古屋市内でのエリア拡大に取り組むということだ。

【情報元、参考リンク】
ワイヤ・アンド・ワイヤレス/プレスリリース(PDF)
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑