KDDI、船上基地局の実用化に向け海上保安庁と訓練を実施。人力での運搬が可能な約10kgのLTE対応小型無線装置を開発

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDIは5日、海上保安庁の船舶に携帯電話基地局であるLTE対応の無線装置、携帯電話のアンテナ、衛星アンテナを設置し、運用訓練を実施すると発表した。鹿児島県の第十管区海上保安本部の協力のもとで同日より行う。


今回搭載する無線装置は、実際の災害時の運用を想定し、新たに開発されたもので、緊急時でも人力での運搬が可能な、重さが約10kgの小型無線装置となっている。実際に人力での搬入訓練も行われる。

約10kgと軽く、小型であるため、従来のようにクレーン等の重機を必要とせず、人力での運搬・設置が可能であることが大きな特徴。設置にかかる時間も大幅に短縮が可能だという。

船舶型携帯電話基地局の仕組み(イメージ図)


訓練では実際に船上基地局を設営することに要する時間を測定し、アンテナの耐久性も確認する。また、LTEによる音声・データ通信の試験も行う。

船上に設置する基地局は沿岸部などをカバーすることを想定している。

【情報元、参考リンク】
KDDI/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑