ドコモとマクドナルドが業務提携。dカードで支払えば最大5%お得に。dポイントカードだけでもポイントが貯まる

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)と日本マクドナルドは11日、相互送客による企業価値向上を目的とした業務提携について合意したと発表した。


両社の提携による主な取り組みは、ドコモが12月1日から提供開始するポイントサービス「dポイント」に関連したもの。ドコモは現在のポイントサービス「ドコモポイント」や会員サービス「ドコモ プレミアクラブ」などを12月1日から変更する予定だが、それに伴う動きの一つだ。

まず、12月1日より全国約3,000店のマクドナルドの店舗で支払いをする際に、ドコモのクレジットカードサービス「dカード」「dカード GOLD」「dカード mini」(いずれも現在のクレジットカードサービス「DCMX」のリニューアルサービス)、「DCMX」「DCMX GOLD」(以下、dカード等)のiD決済を利用するうと、請求時に3%が割引されるようになる。

これは現在ローソンで行われていることと同種のもので、マクドナルドでの支払い時にdカード等のiD決済を利用すると、3%割引されるわけだ。

さらに、マクドナルドの都内約100店舗でdポイントの取扱いが始まる。支払い時にdカードやdポイントカード(dポイント用の専用カード)を提示すると、dポイントを貯めたり、dポイントを使うことができる。対象店舗は今後順次拡大する予定。

ポイントは支払い1回につき100円(税込)ごとに1ポイントが付与される。また、ポイントは1ポイント=1円として10ポイント単位で支払いに使うことができる。

さらに、dポイントカードではなく、dカード等で支払いする場合、さらに最大1ポイントの付与が行われるので、iD決済の利用者は最大で合計5%お得になる。内訳は前述のiD決済による3%割引+ポイント最大2%だ。

しかも、12月1日から12月末までの間は「マクドナルドでdポイント3倍キャンペーン」と「dカード(iD)ご利用でポイント2倍!キャンペーン」が実施されるので、これらのキャンペーンを利用すれば、最大で8%相当の特典を得られることになる。


その他にも、マクドナルド店舗及び全国のドコモショップでdポイントカードの配布等の会員獲得施策やキャンペーン等が実施される予定となっている。

【情報元、参考リンク】
NTTドコモ/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑