無料で使える強力な写真編集アプリ「Polarr」。オリジナルフィルター作成可能。編集調整項目も細かく、履歴機能も搭載

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
スタンフォード大学の卒業生8人が1億円の出資を受けて作ったアプリ「Polarr」がAndroidアプリとしてもリリースされている。iOS版はリリース後2週間で約100万ダウンロードを記録し、Windows版、Webアプリ版、Chromeアプリ版、BlackBerry版も用意されているので、スマートフォンやタブレット以外のデバイスでも利用可能だ。

PolarrのAndroid版アプリの画面例

Adobe LightroomなどのPC向けソフトのように様々な加工ができる上、履歴機能が搭載されていて、いつでも過去の状態に戻せるので、手探りで加工編集を行う際にも便利だ。「リバート」をタップすればワンタップで最初の状態に復帰することもできる。

トリミングも簡単にできるので、あまり高度な編集をしない、という方にも悪くない。

左上メニューの左から2つ目が履歴。「リバート」以下、履歴が並ぶ。

調整はかなり細かくできるが、調整項目は画面右サイドに並ぶ。Polarrはスマートフォンの画面を横向きにして使うアプリで、左側にフィルターや履歴などを表示し、右側に加工・編集項目を並べている。調整の大きな項目はカラー、光、詳細、光学、HSL、カーブ、トーンで、それぞれに小項目が設けられ、タップすると開ける。

カラーだと温度、色合い、バイブ、彩度を、光ではエクスポージャ、コントラスト、明るさ、ハイライト、白、黒、シャドー、デヒューズ、詳細では明確さ、シャープ、デノイズ、デヘイズなど、それぞれに細かい調整項目が並ぶ。

また、フィルターは最初から複数用意されているが、自分でオリジナルのフィルターを作成することもできるようになっている。

例えば、同じフィルター効果を掛けたい写真が複数枚あるときや、今後も同じフィルターを使う可能性があるときには作っておくと便利だ。

写真加工アプリは数多いが、新アプリとしてかなりよく出来ているのでオススメだ。インストール後の起動時に簡単に使い方がガイド表示されるので、操作方法自体はすぐに慣れると思う。後はどの項目をどう使えばどう変化するのか、ということを掴んでいけば強力なツールとなってくれそうだ。

【情報元、参考リンク】
Google Play/Polarr
Polarr
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑