マクロスFのシェリル、ランカとトーク(チャット)できる無料のスマホ用サービスが10月30日から期間限定で登場

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
バンダイ コレクターズ事業部は29日、バンダイナムコグループのVIBEが提供するスマートフォン用の技術「CHARA・IN(キャラ・イン)」を使い、テレビアニメ「マクロスF」のキャラクターである「シェリル・ノーム」や「ランカ・リー」と対話ができるサービス「DREAM CONNECTOR(ドリームコネクター)」を30日より提供すると発表した。

画面イメージ

このサービスは11月20日までの期間限定で提供され、利用料金は無料だ。

ドリームコネクターはスマートフォン用のメッセンジャーアプリや「LINE」のトーク(チャット)のような画面構成で、アニメや特撮に登場するキャラクター達とコミュニケーションを取ることができるサービス。テキストメッセージや写真、ボイスなどをやり取りできるので、まるでそのキャラクターと実際にトークしているような感覚を得られる。

今回、そのキャラクターとしてシェリルとランカが選ばれ、ユーザーは自由にコミュニケーションを取ることができる。

ドリームコネクターはスマートフォン向けのアプリとして提供されるわけではなく、Webアプリとして提供される。そのため、利用するのはブラウザで、Android 4.2以降、iOS 7.0以降のスマートフォンのChrome、Safariが対応している。

【情報元、参考リンク】
ドリームコネクター

©ビックウエスト/マクロスF製作委員会・MBS
©2009,2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑