秋葉原で無料の公衆無線LANサービス「Akihabara Free Wi-Fi」が10月25日より提供開始へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NPO法人秋葉原観光推進協会、ユーシーテクノロジ、東日本電信電話(以下、NTT東日本)は19日、NTT東日本が店舗や施設等のオーナー向けに提供する公衆無線LANのアクセスポイントサービス「光ステーション」を活用し、秋葉原エリアを中心に無料の公衆無線LANサービスの環境を整備し、「Akihabara Free Wi-Fi」として提供すると発表した。

Akihabara Free Wi-Fiの利用可能エリアに掲示されるステッカー

Akihabara Free Wi-Fiの提供開始日は10月25日で、まずは下記の店舗や事務所から提供開始となる。今後、順次エリア拡大を推進していくことも明らかにされている。

  • 宝田無線本店
  • アソビットシティ
  • コトブキヤ秋葉原館
  • 欧風ギルドレストラン ザ・グランヴァニア
  • AKIBA カルチャーズ劇場
  • めいどりーみん 秋葉原せかんど
  • めいどりーみん 秋葉原さぁど
  • めいどりーみん 秋葉原電気街口駅前店
  • めいどりーみん Heaven’s Gate店
  • めいどりーみん 秋葉原外神田一丁目店
  • 秋葉原にっしんカメラ本店
  • 秋葉原にっしんカメラ用品館

利用料金は無料だが、利用可能時間には制限がある。1回60分で、1日に4回までとなる。そのため、最大で1日あたり4時間までとなる。

SSIDは「Akihabara_Free_Wi-Fi」で、このSSIDに接続すれば利用できる。

今回の公衆無線LANサービスの整備は、秋葉原への訪日外国人観光客や来街者が増加傾向になるという状況下で、誰でも手軽にインターネットを利用できる環境を整備することで、秋葉原エリアの利便性を向上させることを目的としている。さらには災害時のライフラインの確保等にも繋がる。

また、ユーシーテクノロジは街歩きや観光情報サービス「ココシル秋葉原」をAkihabara Free Wi-Fiを通じて提供する。秋葉原地域の店舗や施設の情報配信を行うとともに、周辺の回遊性を高めるスタンプラリーも実施するという。

ココシル秋葉原の画面イメージ

【情報元、参考リンク】
ユーシーテクノロジ/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑