ソニー、4Kディスプレイ搭載スマートフォンXperia Z5 Premium、フルHDのZ5、小型モデルZ5 Compactを発表

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソニーモバイルコミュニケーションズは現地時間2日(ドイツ・ベルリン)、Androidスマートフォン「Xperia」シリーズの最新モデル「Xperia Z5 Premium」「Xperia Z5」「Xperia Z5 Compact」を発表した。前機種の「Xperia Z4」シリーズは日本で発表されたが、今回のXperia Z5シリーズは従来モデル同様、海外での発表となったが、日本を含む各市場で今秋以降に順次販売される予定。

4K解像度のディスプレイを搭載するXperia Z5 Premium

Xperia Z5シリーズの大きな特徴は、「Premium」が加わり、3モデル構成になったこと。そして、Xperia Z5 Premiumは、世界初となる4K解像度のディスプレイを搭載するスマートフォンになる。

Xperia Z5 Premiumは約5.5インチサイズで解像度は4K(3,840×2,160ドット)、Xperia Z5は「Xperia Z4」と同じく約5.2インチで解像度はフルHD、Xperia Z5 Compactは「Xperia Z3 Compact」や「Xperia A4」と同じく約4.6インチのHDディスプレイを搭載する。

Xperia Z5はXperia Z4、Xperia Z5 CompactはXperia Z3 Compact/A4と同じサイズ/解像度のディスプレイで、Xperia Z5 Premiumのみが大きく前進した仕様と言えるが、大きな端末を望まない方にはXperia Z5、Xperia Z5 Compactの方が魅力的だろう。いずれにしても3モデル構成のXperia Z5シリーズはXperia Z4シリーズの登場時と比べると、大きなインパクトを与える。

しかし、正確に言えば、Xperia Z5 PremiumにはデュアルSIM仕様の「Xperia Z5 Premium Dual」、Xperia Z5にもデュアルSIM仕様の「Xperia Z5 Dual」があるので、実際には計5モデルだ。

何と言ってもXperia Z5 Premiumが目玉となるが、4K解像度での動画撮影・視聴も、4Kディスプレイの搭載で、より魅力的になった。ついに4Kコンテンツを4K表示できるスマートフォンが登場するわけで、写真・動画の撮影・視聴を重視する方には嬉しいだろうし、純粋に精細な表示が可能なディスプレイは嬉しい。気になるのは解像度を4Kに引き上げたことで動作パフォーマンスにどこまで影響を与えているかだが、それは実機を確認してからとなる。

また、側面に用意された電源ボタンには指紋認証センサーが搭載されている。これにより、手軽にスリープ解除ができるので、利便性も向上するはずだ。

電源ボタンには指紋認証センサーを搭載する(画像はXperia Z5)

主なハードウェア仕様は、メモリが3GB RAM、32GB ROM、microSDカードスロットは最大200GBのカードまで利用可能、SIMカードサイズはnanoSIM、OSはAndroid 5.1、プロセッサはQualcomm Snapdragon 810 MSM8994(オクタコア)、バッテリー容量は3,430mAh、急速充電規格「Quick Charge 2.0」対応、防水防塵、本体サイズは約154.4 x 76.0 x 7.8 mmで、重さは約180gなど。

メインカメラは1/2.3型、約2,300万画素の「Exmor RS for mobile」で、ハイブリッドオートフォーカスの採用で、最速で0.03秒でのフォーカスが可能となっている。また、最大5倍のクリアイメージズーム、最大8倍のデジタルズーム、最大ISO感度12800などが特徴だ。レンズは広角24mmのGレンズ。インカメラは約500万画素の「Exmor R for mobile」で25mmの広角レンズを採用する。



一方のXperia Z5はXperia Z3/Z4のユーザーであれば、それほど魅力を感じないかもしれない。

OSはAndroid 5.1、CPUはQualcomm Snapdragon 810 MSM8994、メモリは3GB RAM、32GB ROM、microSDカードスロットは最大200GB対応、バッテリー容量2,900mAh、本体サイズは約146 x 72 x 7.3 mm、重さ約154g、防水防塵。カメラの仕様はPremiumと同じ。

Xperia Z5

Xperia Z5 CompactはAndroid 5.1、Snapdragon 810 MSM8994、2GB RAM、32GB ROM、最大200GBまでのmicroSDカードスロット、2,700mAhバッテリー、防水防塵、本体サイズは約127 x 65 x 8.9 mm、重さ約138g。カメラの仕様はPremiumやZ5と同じ。

Xperia Z5 Compact

また、各機種ハイレゾ音源対応、アップスケール技術の「DSEE HX」搭載、「LDAC」対応、デジタルノイズキャンセリング対応、「PS4 Remote Play」対応などとなっており、旧モデルが搭載していた各種AV機能は継続搭載する。

日本市場ではどのモデルがどのキャリアから発売されるのか、注目したい。

【情報元、参考リンク】
Xperia Z5 Premium製品ページ
・Xperia Z5製品ページ
Xperia Z5 Compact製品ページ
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 1 件
  1. 初使用レポートはここであります。http://blog.fonepaw.jp/sony-xperia-z5-premium-review.html

    2016年3月14日 15:56

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑