ドコモ、今冬・来春モデルは早期にAndroid 6.0アップデートを提供へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)は30日、2015-2016冬春モデルのラインナップを発表したが、スマートフォンはAndroid 6.0を搭載する「Nexus 5X」を含めて10機種。10機種中、Nexus 5Xを除く機種はAndroid 5.1を搭載する。

気になるのはそれらの機種へのAndroid 6.0アップデート提供有無や提供時期だが、ドコモはAndroid 6.0へのアップデートを提供することを現時点ですでに公表している。

しかも、早期に提供予定としているため、思った以上に早く入手できるのかもしれない。ただし、「早期」とはいえ、具体的にいつになるのかは分かっていないので、少しでも早くAndroid 6.0を体験したいのであればNexusシリーズの方がいいだろう。

【情報元、参考リンク】
NTTドコモ/プレスリリース
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑