名探偵コナンの犯人追跡メガネがブルーライトカット機能を搭載して登場。スマホやゲームなどの使用時に目を保護。アンテナも出る

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
エレコムは29日、子供向けのブルーライト対策メガネとして、人気漫画・アニメの「名探偵コナン」とコラボレーションした製品、「ブルーライト対策機能搭載 犯人追跡メガネ」を10月上旬に発売すると発表した。


製品ラインナップはレンズ別で3種。「クリアレンズ」を搭載するG-BUC-CN01BK、「ブラウンレンズ」を搭載するG-BUB-CN01BK、「マップ(ミラー)レンズ」を搭載するG-BUM-CN01BKの3つだ。

目の疲れやチラツキ、眼精疲労の原因となるブルーライトだが、クリアレンズだと約36%、ブラウンレンズだと約50%、マップ(ミラー)レンズだと約70%カットできる。さらに、目や体に有害な紫外線を遮断するUVカットも99%となっている。

左:クリアレンズ、右:ブラウンレンズ

 マップ(ミラー)レンズ

モノを一番見やすいのはクリアレンズだが、ブルーライトを多くカットできるのはブラウンレンズやマップ(ミラー)レンズなので、どれを選ぶかは考えものだが、マップ(ミラー)レンズの場合は、レンズ表面に追跡マップが再現されているので、名探偵コナングッズとしてはこの商品が一番それらしい。

また、メガネには左側にダイヤルがあり、それを回転させるとアンテナが出てくる仕組みになっている。アンテナを立てれば、コナンさながらなので、コナンファンのキッズには嬉しいはずだ。

パッケージにはコナンのイラストがプリントされたオリジナルのケースも付属する。

【情報元、参考リンク】
Amazon.co.jp/名探偵コナン ブルーライト対策機能搭載犯人追跡メガネ
エレコム/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑