au、Xperia Z5を10月下旬に発売へ。予約でau WALLET 2000円チャージが貰えるキャンペーン実施

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDI、沖縄セルラーは29日、ソニーモバイルコミュニケーションズ製のAndroidスマートフォン「Xperia Z5」(SOV32)を10月下旬以降に発売すると発表した。Xperia Z5は先日ソニーモバイルコミュニケーションズがグローバルに発表したが、日本の通信キャリアから正式に取扱いが発表されるのはauが第一弾となった。

Xperia Z5 SOV32

しかし、翌30日にはNTTドコモ(以下、ドコモ)が今冬・来春向けの新製品発表会を開催するため、ドコモ向けのXperiaも発表されるものと予想される。

auから登場するXperia Z5のカラーバリエーションはホワイト、グラファイトブラック、ゴールド、グリーンの4色で、ネットワークはau 4G LTEで下り最大225Mbps、WiMAX 2+でキャリアアグリゲーションを使って下り最大220Mbpsに対応し、「VoLTE」も利用でき、Wi-FiはIEEE802.11a/b/g/n/ac準拠となっている。


国内定番サービスではワンセグ・フルセグ、おサイフケータイにも対応し、防水・防塵仕様だ。

本体サイズは約72×146×7.3mmで、重さは約154g。バッテリー容量は2,900mAhで、OSはAndroid 5.1、ディスプレイは約5.2インチのフルHDの「トリルミナスディスプレイ for Mobile」。カメラは背面側が約2,300万画素、前面側が約510万画素だ。

メインカメラではハイブリッドオートフォーカスにより最速で0.03秒でのフォーカスが可能となっている。さらに、画像処理エンジン「BIONZ for mobile」の進化で、5倍ズームで撮影しても解像感ある写真を撮ることが可能だ。

デザインはXperia Zシリーズの流れを踏襲しているが、背面パネルにはフロストガラスを採用し、表面には繊細なマットな触感を施している。また、メタルフレームにもブラスト処理を施し、繊細な質感を実現している。さらに、側面に用意された電源ボタンには指紋認証センサーが搭載されており、指紋認証でのロック解除が可能となっている。

サウンド面ではハイレゾ音源への対応と、デジタルノイズキャンセリングの搭載が大きな特徴。microSDカードはmicroSDXCの最大200GBのカードまで対応するので、ハイレゾ音源の楽曲データを多く持ち運ぶことも十分可能だ。

auでは、30日から「Xperia Z5予約キャンペーン」を実施する。このキャンペーンは30日かkら開始し、Xperia Z5を予約の上、購入した方に「au WALLET」で2,000円をチャージしてくれる。

条件は発売日前日までに予約し、発売日の翌月末までに予約した店舗(オンラインショップ含む)で購入し、発売日の翌々月末までに「au WALLET プリペイドカード利用開始手続き」を完了すること。

【情報元、参考リンク】
au Online Shop
KDDI/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑