広角、魚眼、望遠、接写、様々な種類の後付けスマホレンズ「ポラレンズシリーズ」が登場。スマホのカメラ部に装着できるクリップ式レンズ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
デザイン雑貨のエレスは3日、スマートフォンやタブレットのカメラ部に装着し、より多様な写真・動画撮影が楽しめる「Polaroid」ブランドのクリップ市区スマートフォンレンズ「Polalens Series(ポラレンズシリーズ)」全6種を1日に販売開始したと発表した。


ポラレンズシリーズはスマートフォンのカメラ部にクリップ式で手軽に装着できる、後付けのレンズ。

種類は、広角130度、150度のワイドレンズが2種類と、ちょっと変わった面白い写真が撮れる魚眼レンズが2種類、遠くの被写体を大きく撮ることができる望遠レンズ(5倍)、接写撮影ができる接写レンズの計6種類になる。

(※クリックして拡大)

(※クリックして拡大)

(※クリックして拡大)




各レンズはマルチコート加工がされていて、反射を抑え、自然な色合いを再現できる、ということだ。

各レンズの型番、仕様、価格は次の通り。共通仕様は素材がアルミ、ガラス、ポリカーボネートでできていることと、同梱品が専用ケース、クリーニングクロス、レンズカバーであること。

●CW67
レンズ:接写&ワイド130°
サイズ:接写φ19×6mm、ワイドφ25×15mm
価格 :¥1,944(税込) 本体価格<¥1,800>

●CW40
レンズ :スーパーワイド150°
サイズ :φ35×21mm
価格  :¥4,104(税込) 本体価格<¥3,800>

●CF180
レンズ :魚眼180°
サイズ :φ25×16mm
価格  :¥1,944(税込) 本体価格<¥1,800>

●CF238
レンズ :超魚眼238°
サイズ :φ35×19mm
価格  :¥4,860(税込) 本体価格<¥4,500>

●CT50
レンズ :望遠5倍
サイズ :φ35×26mm
価格  :¥4,104(税込) 本体価格<¥3,800>

●CL3
レンズ:接写&ワイド130°&魚眼180°
サイズ:接写φ19×6mm、ワイドφ25×15mm、魚眼φ25×16mm
価格 :¥3,780(税込) 本体価格<¥3,500>

【情報元、参考リンク】
エレス/Polalens製品ページ
Amazon.co.jp/Polalens検索
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑