Mozilla、Firefox 40をリリース。戻るボタン長押しで履歴表示が可能に。JPEG画像表示の高速化も

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
Mozilla Japanは12日、Webブラウザ「Firefox」の最新バージョン40をリリースしたと発表した。リリース日は11日で、デスクトップ版とAndroid版が更新されている。

戻るボタンの長押しで履歴を表示

Windows版ではWindows 10用の新しいデザインや、好みの検索エンジンの保持機能などが採用されているが、Android版でも新機能の追加や改善内容が盛り込まれている。

Android版のFirefox 40の便利な新機能は、戻るボタン、もしくは進むボタンを長押しすることで履歴が表示されること。ここで言う戻るボタン、進むボタンは、ページ右上のメニューボタンをタップして開いたときに表示される「←」「→」ボタンだけでなく、Android端末の基本ナビゲーションキーである「戻る」ボタンも含めてのこと。

そのため、端末に搭載された戻るボタンの長押しだけで履歴が表示されるので、2、3ページ前やもっと前のページに戻りたいときにすぐに移動できるようになった。

また、望ましくない可能性のあるソフトウェアに対するダウンロードの保護機能も追加された。マルウェアからの保護機能の拡張で、GoogleのSafe Browsing serviceの技術を活用し、マルウェアのダウンロードをブロックする。

さらに、JPEG画像を拡大/縮小した際のメモリ使用量が少なくなり、描画が高速化されている。

他にもいくつかの変更や改善点が含まれている。

【情報元、参考リンク】
Google Play/Firefox
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑